ocf 7:06 am

プレイテックの業績アップとその理由 ( 2006年04月28日 )

プレイテックが2006年の第一四半期の結果を発表しています。
Q1 Trading Update (Playtech)
http://www.playtech.com/html/main.php?page=34&id=85
GREAT FIRST QUARTER FOR ONLINE CASINO COMPANY PLAYTECH
http://www.online-casinos.com/news/news2127.asp
これによると、かなり業績は伸びているようです。この好業績で、ロンドン株式市場での同社の株価も順調に上がっているようです。

  • 利益は前年同期と比較して147%増
  • カジノ部門は前年同期と比較して2.4倍に
  • ポーカー部門は前年同期と比較して約13倍に
  • 新ポーカーソフトの開発が進行中
  • プレイテックのソフトを利用しているオペレータの数は1年で31から39に増加
  • プレイテックのソフトを利用しているサイトの数は1年で90から115に増加
  • 米国プレイヤーの比率は前年同期67%から53%に減少
  • ヨーロッパのプレイヤーの比率は1年で18%から25%に上昇
  • アジア太平洋地域のプレイヤーの比率は1年で7%から21%に拡大

アジアといっても中国や東南アジアで伸びているという話は聞かないので、この拡大には某国のネットカフェが貢献しているのかなという気もします。
もしそうだとすると、某国でのネットカフェ摘発等の動きがどのように今後影響するのか注目です。