PayPal(ペイパル)が「こちら」に復帰 ( 2006年02月28日 )

PayPal(ペイパル)がオンラインカジノで問題なく使えていた時代のことを覚えている人はどれだけいるでしょうか?

ペイパルはとても便利でした。どのクレジットカードからも入金できるので、PayPalを扱っているカジノであれば問題なく入金できました。それに、PayPalは日本の銀行口座へも安い手数料で振り込んでくれるので、受け取りについて悩む必要もありませんでした。

(もっと言えば、ペイパルは一般用途に広く用いられているので、入出金に際して余計な詮索をされることが皆無だったというのも、メリットのひとつでした)

eBayがPayPalを買収して100%子会社にした後、アメリカ政府の圧力もありPayPalはオンラインギャンブル関連の決済を完全に止めました。

現在ではNETellerがあるのでPayPalはあまり要らないような気もしますが、PayPalがオンラインギャンブルの取り扱いを再開するそうです。

PAYPAL BACK ON ONLINE GAMBLING SITE AGAIN
http://www.online-casinos.com/news/news1809.asp


ただし、使えるのは最大手ベットエクスチェンジのBetfair(ベットフェア)だけで、しかもイギリスとEU諸国の居住者のみが対象になるということです。Betfairの目もくらむような数の出入金を指をくわえて見ていられなかったのでしょうか。

もし今後Betfairが日本語サービスを開始したりした際は、日本の居住者にも使えるようになるといいなあと思います。

今後少しだけ注目です。



コメント

「 PayPal(ペイパル)が「こちら」に復帰 」へのコメントはまだありません。

「 PayPal(ペイパル)が「こちら」に復帰 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ