ゴールデンリビエラのコンプ変更 ( 2006年03月28日 )

ゴールデンリビエラカジノが、コンプの換算率を変更しました。
従来は0.05%以上でしたが、現在は0.01%から最高でも0.04%です。
クラップスとルーレット以外であればどのゲームにもLoyalty point(ロイヤルティポイント)がつきますが、換算率は下がりました。
ちょっと前までは0.1%というコンプ率が業界標準のようになっていましたが、これからはプロモーションの力点の違いや経営体の体力によって大きな差が生まれてくるのかもしれません。
以前から、32レッドカジノのようにクラブルージュ(VIPクラブ)のメンバー以外はコンプ全く無しというところもあれば、ビッグダラーカジノのように初回ボーナス無しだけどコンプは0.5%というところもありました。
なので、差別化は今始まったわけではありません。ただ、こういう動きが広がってくるとなると、コンプ率というのはオンラインカジノ選択の重要要素になりそうです。



Comments are closed.

コメント

「ゴールデンリビエラのコンプ変更」へのコメントはまだありません。

「ゴールデンリビエラのコンプ変更」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)