プレイテックがロンドンで上場 ( 2006年03月29日 )

プレイテックが、予定通りロンドン証券取引所で先週IPO(新規上場)をし、今週になって正式にそのことを発表しました。既にAIM(新興企業向け市場)で取引が開始されています。

ティッカーシンボルはPTEC.L.です。

関連記事

現在の取引価格からすると、プレイテックの企業価値は10億ドルを超えています(約1,160億円)。

ロンドン証券取引所では、すでにカジノオンネット、32レッド、パーティーゲーミングそれにレジャー&ゲーミングといった会社が上場していますが、その仲間入りです。

上記の記事には面白いことがいくつか書いてありました。

  • ソフトウェア開発は主にエストニアで行われている。

  • 2001年当時のプレイテックカジノは2つだけ。現在は94のオンラインカジノ、15のポーカー、15のビンゴを擁している。

  • 創業者のTeddy Sagi氏は持ち分を80%以上から50%以下に減らした。

  • アジアに幹部を置いている。主にアジア向けの製品開発に携わっている。

上場でかなりの新規資金を調達したようですから、面白いソフトの開発に期待したいものです。



コメント

「 プレイテックがロンドンで上場 」へのコメントはまだありません。

「 プレイテックがロンドンで上場 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ