マイスターがグランプリヴェを悪質リストへ ( 2006年03月31日 )

カジノマイスター(Casinomeister)はオンラインカジノに対する厳しい目で知られていますが、昨30日、カジノグランドベイのグランプリヴェ(Grand Prive)グループを悪質カジノリストに追加しました。

Grand Prive Casinos
Rogue
Updated 30 March 2006
http://www.casinomeister.com/rogue/grandprive.html

理由は、簡単に言えば、アメリカネバダ州に住む19歳の女性プレイヤーがこのグループのカジノで勝った分を、年齢が居住地で賭博可能な法定年齢に達していないという理由で無効にしたことです。

小さな勝ちは何も言わずにはらっていたそうですが、大きな勝ち(2万ドル?)の際に提出された身分証明書類で年齢が発覚したということです。

規約の通りの処理といえばそうなのですが、マイスターは、入金して遊んで小さく勝ったり負けたりしている分には何も言わずに大きく勝った時にだけこういう措置をとるというご都合主義的にも見える行動に憤慨しているようです。

このグループのカジノはeCOGRAの認定マーク取得済みで、eCOGRAはこの件についてはカジノの決定を支持しています。

いろいろな意味で考えさせられるケースです。

とりあえず、このグループに限らず未成年の人は気をつけたほうがいいでしょうね。



コメント

「 マイスターがグランプリヴェを悪質リストへ 」へのコメントはまだありません。

「 マイスターがグランプリヴェを悪質リストへ 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ