3D化の流れはオンラインカジノにも? ( 2010年01月13日 )

話題の映画「アバター」をせっかくなのでMAXシアターで鑑賞してきたのですが、遠路はるばる赴いた甲斐があったと思わせる作品の出来でした。

盛んに取り上げれらている3D効果ですが、この作品においてのそれは、既存の3D映画の「物が飛び出してくる」ようなギミックではなく、「画面内に登場する物すべてに奥行きと質感」を与えることに成功しています。

これまでのSF映画ではCGと実写を合成した時に、どうしてもCGの部分が「浮いて」見えてしまっていましたが、本作では3Dによる補足効果によって、まったくそれが感じられず、実写なのかCGなのかを見分けることが不可能なくらいに全てが違和感無く画面に溶け込んでいます。

IMAXの高い音響環境で見たことも手伝ってか、自分が劇中の異世界に実際に入り込んだような不思議な感覚に何度かとらわれました。チケット代が少々高くなりますが、近くにIMAXシアターがある方はぜひともIMAXで鑑賞してみてください。

さて、そんなこんなで映画やテレビが3D化へと加速するなか、オンラインカジノだって負けていません。探したらありましたよ「3Dスロット」!。

百聞は一見になんとやら、まずは映像を見ていただくことに。


いかがだったでしょう?
私は初見では一体どこが3Dなのか理解できませんでした。(理解したときの脱力感といったら・・・。)

まさかとは思いますが、ぜひともこのスロットをプレイしたいという方は、カジノオンネットでプレイ可能です。


80CasinoOnNet.jpg
カジノオンネットのサイトへ
カジノオンネットの詳細



コメント

「 3D化の流れはオンラインカジノにも? 」へのコメントはまだありません。

「 3D化の流れはオンラインカジノにも? 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ