モンテカルロカジノ F1 モナコグランプリにスポンサー参加 ( 2014年05月27日 )

25日に決勝が行われたF1シリーズ第6戦 モナコグランプリ。
2年連続でメルセデスのニコ・ロズベルク(ドイツ)が優勝。日本人ドライバー小林可夢偉は13位でフィニッシュ。
F1シリーズの中でも特に人気のあるのがこのモナコグランプリですが、モンテカルロ市街地コース(3.34km)を78周して勝敗が決まります。

市街地コースではいたるところにスポンサー広告がみられますが、スポンサーの中には『モンテカルロカジノ』の広告も!
親会社であるカジノ・ド・モンテカルロ(ランドカジノ)ではなく、オンラインカジノの"MonteCarloCasino.com"の宣伝です。





モナコグランプリには、通常人口3万人の小さな国に6倍以上の20万人もの観光客が押し掛けます。またヨーロッパの会社などは接待にグランプリ観戦を利用するなどと、一大イベントとされているので、スポンサーとしても効果が期待されています。
ちなみに『楽天』もマクラーレン・チームとスポンサー契約を交渉していたようですが、どうやら決裂。現在はほかチームと交渉中だとか・・。


またモナコはグランプリ以外でもタックス・ヘイブンとして有名で、多くの富裕層が住んでいます。 日本人でも数名の有名人が居住しており、 サッカーの中田英寿さんなどもいらっしゃいます。
セレブ感満載のモナコそのままの雰囲気をもつオンラインカジノ『モンテカルロカジノ』でプレーすれば、少しはリッチな気分も味わえるかもしれませんね。




モンテカルロカジノ 徹底レビューと解説
モンテカルロカジノ オンラインカジノファン限定ボーナス
モンテカルロカジノ 登録方法
モンテカルロカジノへの入金方法~iBanq編~ 便利な書類アップロード機能付き





コメント

「 モンテカルロカジノ F1 モナコグランプリにスポンサー参加 」へのコメントはまだありません。

「 モンテカルロカジノ F1 モナコグランプリにスポンサー参加 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ