ネッテラー 契約先の会社が変更したけど。。。どうなるの? ( 2010年12月06日 )

オンラインカジノでプレーする際にいつも便利なネッテラーですが、加入されている方へネッテラーから" 現在ご加入の契約は、2010年 11 月 30 日付で NETELLER Operations Limited から NETELLER (UK) Limitedに契約先が変更されます。"というメールが届いたと思います。
今まで利用者はネッテラーの口座を NETELLER Operations Limitedという会社において開設し、この会社が運営をしていたのですが、その運営全てが、NETELLER (UK) Limitedに移行されたということです。
これによってユーザーへのメリットが増えました。


【Financial Services Authority (FSA)ってなに?】

Financial Services Authority は日本語に訳すと金融サービス機構という感じです。
1997年に創立されるイギリスに本社を置く、簡単に言ってしまえばイギリスの金融関連の監視を行う唯一の機関です。金融企業の透明性を維持する仕事をしています。
平たく言えば、なにか不正がないかどうかを監視している公的機関です(発足時は民間)。
この度ネッテラーの運営はNETELLER (UK) Limitedというイギリスの会社に移ることにより、このFSAの統制下に入ったということです。


【メリットは?】

FSAの統制下に入ることにより、イギリスの金融法に基づく運営の透明性が常に問われることだけではなく、何かあった時にはFSAの管轄下にある金融オンブズマン(FOS)という機関を利用することが出来ます。
FOSはFSAの管轄下とはいえ、独立した、民間人による運営されている機関であり、金融に関する紛争処理を行う機関です。
これも平たく言えば、イギリスの金融機関との間に問題が生じたときに、金融機関側で苦情を処理してくれない時には、かわりにFOSがユーザー・消費者のかわりに改めて苦情の申し立て、処理をおこなってくれるのです。ユーザーは無料でそのサービスを受けることが出来ます。
但し、最初にネッテラーへ苦情を申し立て、それに対応してもらえなかった場合、初めてFOSに連絡が取れますので、問題が発生した場合は、ひとまずネッテラーへ。





ネッテラーホームページへ
ネッテラーサインアップ
ネッテラーマニュアル




コメント

これからオンラインカジノを、、、と思案中のユーザーには心強いネッテラーですね!私もページで宣伝させてもらいます。

by 東方奥戸 : 2010年12月06日
「 ネッテラー 契約先の会社が変更したけど。。。どうなるの? 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ