メガフォーチュンで3.9億円のジャックポット 22億円超も出てました。 ( 2013年02月19日 )

マイクロゲーミングのメガムーラーで3.2億円のジャックポットに引き続き、またもや巨額ジャックポットがでました。今回はネットエントの機種、メガフォーチュンで2月13日にMr.Green Casinoという英語カジノにてユーロ3.1ミリオン(日本円約3.9憶円)の大当たり!

ネッテエントのカジノで日本語化されているところはないので、日本人プレーヤーにはなじみの薄い機種ですが、去年の2月にも6.9憶円ほどのジャックポットが出ています。
つい先月も1200万ほどの当たりにくわえ1400万円がでて、その時点でジャックポットは総額17ミリオンポンド(日本円約25億円)だったという記事を掲載したばかり。またも2月に大きな当たりで今月は本当によく出ていますね。

しかも総額17ミリオンポンドの記事を掲載した2,3日後には17.8ミリオンユーロ(日本円で約22.3憶円)のジャックポットが出ていたようです。このジャックポットは現在のところギネスワールドレコードとして認定されたようです。年々書き換えられる記録ですが、前回のギネスレコードも確かこのメガフォーチュン。恐るべき機種です。



今月は本当によく出ているので、もう出尽くした感、がなきにしもあらず。。

しかし現在ジャックポット総額が上がってきているのは、インターカジノでフリースピンのプロモを行っているミリオネアーズクラブ(現在2.25ミリオンドル)、とネットエント社のHall of Gods(現在ユーロ4ミリオン)の2機種といったところ。

そして888カジノのミリオネアージニー。なんとこの機種2010年以降ジャックポットが出ていないようです。これがずっとでないのか、嵐の前の静けさなのか微妙なところ。ミリオネアーズクラブも良く出る年と出ない年があるようですし。インターバルがあるんでしょうかね。

ビーチライフの時もそうでしたが、プロモをやりだすとどこかで当たりが出たり、一回で出すとちょくちょく連発したりと・・・。そういったことが引き金になってプレーヤーが集中してまわすので、良く出はじめるといったかんじだと私は思うのですが、どんなもんでしょう。





ネットエントのスロット(メガフォーチュン、Hall of Gods)がプレーできるカジノ
ベッツソンカジノレビュー
チェリーカジノレビュー


ミリオネアーズクラブがプレーできるカジノ

インターカジノの詳細
インターカジノへアクセス
インターカジノ登録方法
インターカジノOCF限定ボーナス詳細
フリースピンプロモ詳細
ミリオネアズクラブのゲームレビュー


ミリオネアージニーがプレーできるカジノ

888カジノ徹底レビューと解説
888カジノへアクセス
888カジノ OCF限定ボーナス詳細 ミリオネアージニー(ミリオネア魔神)
ミリオネア魔神のゲームレビュー








コメント

「 メガフォーチュンで3.9億円のジャックポット 22億円超も出てました。 」へのコメントはまだありません。

「 メガフォーチュンで3.9億円のジャックポット 22億円超も出てました。 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ