2011年9月のペイアウトがもっとも高かったカジノ ( 2011年11月07日 )

信頼できるオンラインカジノはその公平性を証明するため、「eCogra」や「TST」などの外部審査機関による審査を導入しており、毎月のペイアウト率(払い戻し率)を公表しています。

当サイトで上位に推薦しているカジノにおける2011年9月のペイアウト率は以下のとおりです:


1位

ラドブロークス
期間: 2011年9月
全体: 96.84%
スロット: 95.38%
テーブルゲーム: 97.58%
ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。


2位
ベット365
期間: 2011年9月
全体: 96.74%
スロット: 94.56%
テーブルゲーム: 97.09%
ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。


3位
ジャックポットシティ
期間: 2011年9月
全体: 96.12%
スロット: 95.49%
テーブルゲーム: 98.78%
ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。


4位
スピンパレス
期間: 2011年9月
全体: 95.90%
スロット: 95.47%
テーブルゲーム: 97.82%
ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。


--位
ウィリアムヒル
期間: 2011年9月
全体: ----%
スロット: ----%
テーブルゲーム: ----%
※ウィリアムヒルの9月のペイアウト率はまだ公開されていません。


調子の良い時には98%台もざらに出るペイアウト率ですが、9月はちょっと伸び悩んだようで、全体的に96%台近辺に落ち着きました。その中で、トップを飾ったのは先月に引き続き「ラドブロークス」。ここら辺はさすが老舗といった印象です。

ちなみに、部門別で見てみると、3位の「ジャックポットシティ」のテーブルゲームの率が98%台という高い結果を見せています。トップが97.58%ですから、これは大健闘と言っていいでしょう。

ペイアウト率は落ち込んだ後にぐぐっと伸びることがあります。その意味では10月の結果が楽しみです。

ここで紹介しているカジノ以外でも、ペイアウト率を公開しているカジノは数多くあります。それぞれ項目別に分かれていますので、遊ぶ際にはぜひ参考にしてみてください。「ペイアウト率が高い」=「勝ちやすい」ということを知っていれば、より勝てる確率は高くなるはずです。また、他のカジノとの比較検討することで、カジノのタイプを知ることもできます。

ペイアウトの結果が来月の勝利につながるように。どうぞ、参考にしてみてください。


80LadBrokes02.jpg
ラドブロークスの詳細
ラドブロークスのサイトへ



コメント

「 2011年9月のペイアウトがもっとも高かったカジノ 」へのコメントはまだありません。

「 2011年9月のペイアウトがもっとも高かったカジノ 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ