メジャーポーカーサイトが米連邦捜査局(FBI)により閉鎖 ( 2011年04月17日 )

2006年にアメリカで*UIGEAというオンラインギャンブルに関する法令が制定され、USA内でのオンラインギャンブルに関し大きく規制されたことが記憶にあると思いますが、有名オンラインポーカー3サイトがFBIによりUIGIEAに反するという理由で昨日より閉鎖されています。

今回閉鎖されたのはPokerStars(ポーカースターズ),FullTilt(フルティルト),AbsolutePoker(アブソリュートポーカー)の3つ。これらのサイトへ行くと、ホームページの代わりにFBIからのメッセージが表示されています。
(追記:3社ともドメインが.comの物はFBIの差し押さえとなっていますが、.netや.eu、.jpなどは通常通り)
内容は、"UIGEAに違反する為、FBIによりドメインは差し押さえられており、逮捕状が発足されています"というもの。
逮捕状は各ポーカーサイトの創立者、並びに関係者へ出されています。
罪状はUIGEAの違反の他、非合法なギャンブルビジネスの運営、銀行および電信に対する詐欺・共謀罪、資金洗浄共謀などです。罪状にもよりますがひどいものになると30年の懲役などもあるようです。
ちなみに、ポーカースターズにアクセスするとFBIの通告が出てきますが、ソフトを既にDLしている場合はUS以外からはプレーが出来るようです(お知らせも出てきました)。

UIGEAが制定後も、米国議員よりこの法律を修正、撤廃しようとする法案がでてきたり、またはインターネットギャンブルに関しての法律をさっさと作って、アメリカ政府管理、法律の下にオンラインギャンブルを運営していこう!というような動きがやまず、2010年7月には合法化を促す法案2267(ライセンスなどの許可を受ければインターネットギャンブル運営出来るなど)法案も議会を通過したという状況の中、この逮捕劇とはあまりにも悲惨です。
実際、イタリアやフランスでは最近オンラインポーカーが合法化され、運営者は政府に登録、指導のもとに行われており、ポーカースターズはイタリアでもNO1といっても良い地位を確保しています。

ポーカースターズではこの法案2267を公に指示していましたが、"事業体、系列事業体が連邦、州のギャンブル法に違反する意図的な重罪を犯していないことを文書で証明できない人は免許交付には不適切である" という修正案が追加されています。
仮にこの法案が通ったとしても、今回ポーカースターが有罪の場合は将来的にアメリカ国内でなどでは運営は出来ない、ということになってしまいます。
ちなみに先日ポーカースターズはあのウィンリゾート(スティーブ・ウィン)とオンラインポーカーが合法化された暁には"PokerStarsWynn.com"を創立するという契約が交わされたばかりです。
アメリカではこのようにオンラインの合法化が進んでいますが、カリフォルニアのポーカークラブなどはこれに反対しています。実際合法化された際にこのような大手オンラインポーカー運営会社が参入すると打撃が大きいからでしょう。
もし合法化され、実際に大手が参入するとアメリカはその税金などで大きな収入を確保できるとは思うのですが。アメリカ政府、または州にとって、大手はやりにくいのでしょうか?それよりも国内で運営をしているランドカジノのみ、またはポーカークラブ(変ないい方ですが、いわゆる身内)がオンラインに参入出来るように、今のうちにライバルとなる会社の排除、もしくは身内がオンライン化するまでの時間稼ぎか?と思うのは私だけでしょうか?

今回のそうそうたるメンバーの逮捕に関し、正直、何故いきなりでこの3社?と思ったところ、昨年逮捕されたある男を思い出しました。
昨年4月にラスベガスで、マネーロンダリングの容疑で逮捕された男です。
この件については、近日中にまた記事を書きたいと思います。



UIGEAとは?
正式名:Unlawful Internet Gambling Enforcement Act of 2006
米国インターネットギャンブル規制施行法(もしくは米国オンラインギャンブル禁止法など)。
ブッシュ大統領政権下で法案がとおり2006年10月に制定されました。もともとは対テロ対策として、マネーロンダリングを防ぐSAFE PORT ACTという法案の一部として下院を通り成立された法案。
UIGEAはインターネットギャンブルを直接的に禁止する法律ではなく、マネーロンダリング(資金洗浄)を防ぐ為に、アメリカ国内の金融関連(銀行や、クレジットカード会社など)のインターネットギャンブルに関連する決済を規制、禁止するものであり、米国民、もしくは米国内よりギャンブルを行ってはいけないと禁止するものではありませんが、その結果実質的にインターネットギャンブルを禁止に近い状態に追い込んだ。





コメント

「 メジャーポーカーサイトが米連邦捜査局(FBI)により閉鎖 」へのコメントはまだありません。

「 メジャーポーカーサイトが米連邦捜査局(FBI)により閉鎖 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ