ゲームレビュー 「SOUTH PARK」 by ゲーム仙人 ( 2014年08月05日 )

■SOUTH PARK
アメリカで大人気のアニメが原作。
日本でも流行らそうとして上陸したこともあるが、どうも日本ではいまいちな感じじゃったな。
ハリウッドの超有名スターがゲスト出演(声だけ)したりと、なかなか話題豊富な作品じゃよ。
1997年から放送が開始されて、なんといまだに新シリーズが放映中。
まさにアメリカの国民的なアニメじゃな。
いわゆるアメリカ版のサザエさん、いやどっちかというとクレヨンしんちゃんじゃな。
当然、そうなるとスロット業界もほってはおかん。
このSmart LiveカジノでもNetEntが最新機種をリリースしたんじゃ。

■特徴 優れた点
基本は5リール25ラインの一般的な多ライン機種じゃな。
ま、ちょこちょこと小当たりしつつボーナスを待つというタイプ。
ボーナスに当たるまでは、退屈な時間が過ぎるのがこの手のスロットの相場じゃが、この『SOUTH PARK』は一味違うぞ。
『サウスパーク』ならではの、いろいろな仕掛け満載なんじゃ。

まずWILDが4種類あるということ。
普通のスピン中でのWILDは、いつものWILDと同じ。
ボーナス絵柄以外の代わりになるWILDじゃな。
しかし、ふいに訪れるチャンスWILDとでも言えそうな、ちょっとお得なWILDを3種類も搭載しとるんじゃ。

「TERRANCE AND PHILLIP MINI FEATURE」はテレンスとフィリップというカナダ人お笑いコンビが登場するWILD FEATURE。
原作どおりオナラが大好きで、オナラでジャンプしながらWILDを増やす。
だいたい3個くらいのWILDを2、3、4リールのどこかに作っていくんじゃ。

「MR HANKEY MINI FEATURE」は、クリスマスの妖精Mr.ハンキーが登場。
5リールから飛び跳ねながら、3、1リールにWILDを増やしていくぞ。

最後が「CARTMAN MINI FEATURE」。
ある意味最強のWILD FEATUREじゃな。
最凶最悪キャラのエリック・セオドア・カートマンが出現。
2、3、4リールで全9マスを埋め尽くすWILDを創り出す。
ただどこに止まるかは運次第。
最低だと3マス連続程度で終わるし、最強の運に恵まれたなら3つのリールすべてがWILDになる!!

■ボーナス
BONUS絵柄が出現するのは3、4、5リールだけじゃ。
そのうち3リールと4リールに現れるのはレギュラーBONUS絵柄じゃな。
問題は、ここでBONUS絵柄が聴牌すると、最後の5リールがチャンスになる。
3つのBONUSが見事揃えば、BONUSステージをゲット。
そのBONUSじゃが、最後の5リールで出現したBONUSの"絵柄"によって決まる。

BONUSは4種類。
「CARTMAN BONUS」、「KYLE BONUS」、「KENNY BONUS」そして「STAN BONUS」がある。

「CARTMAN BONUS」は、イタズラ者のカートマンが公園の草むらに消火剤を撃ってヒッピーを探すゲームじゃな。
8つの草むらから選択していくわけじゃが、ヒッピーが見つかれば賞金。
2人組のヒッピーだと賞金のダブルアップ。
ラジカセを担いだヒッピーを当てれば、草むらのリセット。
ふたたび8つの草むらから選択できるようになって、チャンスが広がる。
これを繰り返すだけで、どんどん膨れ上がるクレジットというボーナスじゃ。
しかし、警官を見つけてしまうと、最初は警告だけじゃが、2度見つかると逮捕されてしまって、ゲームオーバーじゃ。

「KYLE BONUS」は10回のフリースピン。
このフリースピン中は5リール目だけにKYLE WILD絵柄が出現するんじゃ。
見事5リール目にKYLE WILD出現で大チャンス。
リール下に現れた5つのマスにカイルを蹴っ飛ばす。
飛んでったカイルが着地する場所に書かれたチャンスが賞金に反映されるんじゃ。
マスには「500」、「×10」、「+3」などが書かれていて、それぞれ「獲得コイン500」、「賞金× 10」、「フリースピン回数+3」などとなる。

「KENNY BONUS」はケニーが3つの異なるゾーンを通ることになる。
「WIN ZONE」は賞金、「MULTIPLIER ZONE」は倍数、そして「DANGER ZONE」は文字通り危険な罠ということじゃな。
うまくケニーを導いて、大きな賞金を目指すボーナスじゃ。

「STAN BONUS」はスタンがゲロを吐くことで始まる汚いボーナスじゃな。
最初に3リールにゲロWILDが固定される。
こうして2回のフリースピンが始まるわけじゃ。
またゲロWILDが止まると、さらにフリースピン回数が回復。
最高で30回までフリースピンが楽しめるという感じじゃな。

■改善点
なんにせよ、原作を知らないことには面白さがかなり減じゃな。
ボーナスの仕組みも、原作でのキャラクターの面白さが、そのまま採用されているという感じ。
原作を知らないでいると、ちょっと面倒くさいくらいかもしれんな。
凝りまくったシステムが面白さになるわけじゃが。
凝っている部分が、そのまま原作の面白さじゃからなぁ。

■総評・まとめ
豊富なWILD FEATUREにBONUS。
チャンスは、そこらじゅうに転がっているようなバラエティに富んだシステム。
クセのあるキャラクターたちも、慣れてしまえば何やら可愛らしく見えるというもんじゃ。
とにかく、いつでもどこからでもチャンスが巡ってくるという感じじゃから、けっして飽きることなく遊べるじゃろう。
その上、運が巡れば莫大な賞金も夢ではないはず。
原作ファンなら絶対にプレイして損はないし、そうでなくてもアツくなれることは請け合いじゃぞ。


by ゲーム仙人サイトー

■得点

スペック
ライン 数: 25
リール数: 5
プログレッシブ: なし

評価項目 各10点
ギャンブル度: 8
ボーナス・演出度: 9
オリジナリティ: 9
グラフィック: 8
プレイの快適さ: 8
総合得点: 42


ランク



■詳細情報
タイトル:SOUTH PARK
開発元: NET ENTERTAINMENT
リリース:2014年

smartlivecasino
スマートライブカジノのサイトへ

スマートライブカジノ 徹底レビューと解説
スマートライブカジノ オンラインカジノファン限定ボーナス
スマートライブカジノ  登録と入金方法
スマートライブカジノ ゲームの遊び方
スマートライブカジノ「ライブ・ブラックジャック」の遊び方(動画付き)
スマートライブカジノ「ライブ・ルーレット」の遊び方(動画付き)




コメント

「 ゲームレビュー 「SOUTH PARK」 by ゲーム仙人 」へのコメントはまだありません。

「 ゲームレビュー 「SOUTH PARK」 by ゲーム仙人 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ