ゲームレビュー 「SOUTH PARK REEL CHAOS」 by ゲーム仙人 ( 2015年01月05日 )

■ SOUTH PARK REEL CHAOS

以前、紹介したこともあるが、全米大人気アニメ『SOUTH PARK』のスロット第2弾じゃ。
今回もSmart LiveカジノでプレイできるNetEntの最新台。
毎度お騒がせのキャラたちが、こんどはスーパーヒーローになって世界を救う(?)って感じのスロットになっとるようじゃな。
もちろん、NetEntならではのこだわり機能満載!
世界を救うついでに、わしらの財布もすくってくれるかもしれんぞ。

■特徴 優れた点
5リール20ラインの機種。
最近の機種としては、少なめなラインじゃな。
スロットの主人公は、お馴染みのカイル、ケニー、カートマン、スタン、そしてミントベリーの5人。
最大でカイル絵柄5個並びが1000コインと、まあまあの配当程度。
じゃが、このスロットで出玉スピードを上げるのは、この5人の特殊能力。
WILDを増やす能力を持ったカートマンとカイル、マルチプライヤーを増大させるのがスタンとケニー、そしてボーナスを呼び込むのが、ミントベリーなんじゃ。
前作と違って、今回は悪ふざけ抜きでプレイヤーのクレジットを真剣に増やしてくれるんじゃ。

まずは「CARTMAN'S STACKED WILDS」。
眼鏡キャラのGENERAL DISARRAYが出現したらカートマンのチャンス!
GENERAL DISARRAYのいるリールを上って、リール全体をWILDに変換じゃ。
むろん、1リールだけではなく、複数のリールをWILDに変えることもあるぞ。

「KENNY'S MULTIPLIER」は、成立ライン上でなんらかの配当が確定すると出現することがある。
ケニーとPROFESSOR CHAOSの対決は、なぜか×3、×4、×5の3種類から抽選されるマルチプライヤー対決になっとる。
タイミングによっては、一撃BIG WINじゃな。

「STAN'S MULTIPLYING RE-SPIN」は、かなりアツい演出じゃ。
これは配当がないことが、とにかくアツい。
スタンが出現すると、リール上部に×2~×10まで9種類の倍率が表示される。
スピンで配当がなければ、×2から×3へと、次の段階にステップアップじゃ。
スピンしても、配当がなければ、ないほど大きなマルチプライヤーを獲得。
×10まで行きついたところで、大きな配当に恵まれると...!?
呼吸が止まるかもしれんから気を付けねばならんぞ。

最後がカイルじゃな。
「KYLE'S OVERLAY WILDS」は、凧に乗ったカイルが出現。
回転中のリール上で、2~3個のWILDを確定してくれる。
WILDが出現する位置はハムスターが現れるので、ここに絡む形で良い絵柄が出現することを祈るのみじゃ。


■ボーナス
ボーナスはミントベリー絵柄の「BONUS」が1、3、5リールに出現で獲得。
悪のハムスターEVIL MINIONS、GENERAL DISARRAY、THRONE OF CAOS、そしてラスボスのANIME PROFESSOR CAOSとのバトルじゃ。
この4組のボスキャラは、それぞれ×1~×4のマルチプライヤーを持っておって、配当があると賞金を獲得じゃな。
そして、ミントベリーと敵には、それぞれHPゲージが6ポイント分あって、配当ならこちらの攻撃、無配当なら敵の攻撃じゃ。
いかに毎ゲーム配当があるようにスピンできるかが、勝敗の分かれ目ということじゃな。
敵を撃破するごとにHPゲージは回復するので、もちろん、勝てば勝つほど賞金も増える。
とくにラスボスANIME PROFESSOR CAOSとの対戦では6ゲームの×4で賞金を4倍獲得のチャンスじゃ。
出目次第では、毎ゲームBIG WINもあり得るということじゃよ。
そして、見事ANIME PROFESSOR CAOSを倒せば、勝利ボーナスで2000コインも上乗せじゃ!

■改善点
通常の配当はそれほど高くもなく、20ラインしかないので、通常ゲームで何も起こらなければ、じつに淡々としたゲーム性になってしまう。
ほどよくキャラ絡みのWILDやマルチプライヤーあってこそのゲームじゃな。
ボーナスゲームでも、もし無配当ばかり引き当ててしまえば、あっという間に終わりじゃ。
ボーナス自体の確率も高くはないので、ここでの引きが悪ければ最悪の結果になってしまいかねんじゃろう。

■総評・まとめ
まさに引きどころでの"引き"勝負という観点からは、案外最近のパチスロと同じような雰囲気もあるかもしれん。
通常での「STAN'S MULTIPLYING RE-SPIN」では、いかに無配当を続けるかが大きな勝利への鍵となるし、逆にボーナスゲームではどれだけ多くの配当を引き当てるかが完全勝利への鍵になる。
メリハリの効いたゲーム性になっとると言えなくもないじゃろう。
マルチプライヤー絡みのチャンスも多いので、配当表からは一見少なめな賞金じゃが、実際にはBIG WINのチャンスがどこにでも潜伏している感じじゃろう。
毎ゲーム己の"引き"を信じてスピンする。
じつにスロットらしいスロットかもしれんぞ。


by ゲーム仙人サイトー

■得点

スペック
ライン 数: 20
リール数: 5
プログレッシブ: なし

評 価項目 各10点
ギャンブル度: 9
ボーナス・演出度: 9
オリジナリティ: 9
グラフィック: 8
プレイの快適さ: 8
総合得点: 43

ランク


■詳細情報
タイトル:SOUTH PARK REEL CHAOS
開発元: NET ENTERTAINMENT
リリース:2014年

smartlivecasino
スマートライブカジノのサイトへ

スマートライブカジノ 徹底レビューと解説
スマートライブカジノ オンラインカジノファン限定ボーナス
スマートライブカジノ  登録と入金方法
スマートライブカジノ ゲームの遊び方
スマートライブカジノ「ライブ・ブラックジャック」の遊び方(動画付き)
スマートライブカジノ「ライブ・ルーレット」の遊び方(動画付き)




コメント

「 ゲームレビュー 「SOUTH PARK REEL CHAOS」 by ゲーム仙人 」へのコメントはまだありません。

「 ゲームレビュー 「SOUTH PARK REEL CHAOS」 by ゲーム仙人 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ