ゲームレビュー 「BRIDESMAIDS」 by ゲーム仙人 ( 2016年03月25日 )



■BRIDESMAIDS

今回はロイヤルベガスで遊べる『BRIDESMAIDS』じゃ。
"ブライズメイズ"というのは、結婚式で花嫁の介添えをする女性のこと。
日本では、まだまだ認知度の低い存在じゃが、欧米では一般的な風習のようじゃな。
基本的には未婚女性がこの役目につくそうじゃが、近年はそうでもないそうじゃ。
このスロットの主役は、ズバリ、このブライズメイズたち。
2011年の映画『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』が原作じゃよ。個性的なブライズメイドたちが巻き起こす大騒動が描かれるコメディじゃな。
このスロットでも、このブライズメイド達が大活躍して、出玉に大騒動を巻き起こすかもしれんな。

■特徴 優れた点
基本は5リール40ライン。
0.4~60コインでプレイ可能じゃ。
6人のブライズメイド絵柄と4種類のマーク絵柄、それにWILD絵柄がある。
WILDはスタックで出現することもあるぞ。
スキャッターはカップケーキ絵柄。
2個以上出現で賞金ゲットのチャンス。
さらに3個以上ならボーナスじゃな。
このスロットの大きな特徴のひとつは、上でも説明したようにスタックにある。
WILDがスタックで出現と言ったが、それ以外でもブライズメイド絵柄の一部もスタックになっとる。
「Lillian」、「Annie」、「Helen」の3人はスタックで出現じゃ。
スタックする絵柄が上手く絡めば、通常時でも大きな賞金獲得が期待できるかもしれんな。

■ボーナス
ボーナスはカップケーキ絵柄3個出現で獲得。
ボーナスを獲得すると、ルーレット形式でボーナスゲームの選択じゃ。
まずはホイールの右側にあるカップケーキから1つを選ぶ。
カップケーキにはピンクとブルー、全色のマルチプライヤーが隠れていて、出現した色でホイール上の数字が変化するんじゃな。
カップケーキがピンクの×3なら、ホイール上の×6が×18になる、といった具合じゃ。
倍率が決まったら、いよいよルーレット。
ピンクと青の枠にはマルチプライヤーが、その他に4種類のボーナスチャンスが表示されとる。
どこに止まるかで賞金かボーナスゲームじゃ。
ふつうに数字枠で止まれば、その倍率で賞金をゲット。
カップケーキで倍率を増やした絵柄に止まるよう祈ることじゃよ。

数字以外に4種類のキャラ絵柄はボーナスゲームのチャンスじゃ。
ボーナスゲームの4種類は「Friendship」、「Flying High」の2種類のフリースピンと「Boutique」、「Magic Moments」の2種類のボーナスゲーム。

「Friendship」は10回のフリースピンで、仲良しの「Lillian」、「Anie」、「Helen」絵柄が大きなスタックで出現しやすくなっ ておる。
さらに「Lillian」は他の2絵柄のWILDにもなっていて、賞金を獲得しやすいんじゃ。
しかも、このフリースピン中は左からだけではなく、右から揃っても入賞。
毎ゲーム賞金のチャンスでもあるし、何より大きな獲得の大チャンスじゃな。

「Flying High」は10回のフリースピン。
このフリースピンは「Growing Wilds」機能を搭載じゃ。
スピンするごとにWILDがスタックされていくんじゃよ。
このフリースピンでは絵柄が揃うと、揃った部分だけが消えて、追加で絵柄が降ってくるRolling Reelsを採用。
絵柄が揃う間は1回のフリースピンが終わらないという感じじゃな。
しかも、WILDはスタックされ続けておるから、いつでも大チャンス。
揃わなくてもWILDは残り続けるから、回数を重ねるほどチャンスは大きくなるというわけじゃ。

「Boutique」は12個の箱を開けるボーナスゲーム。
同じ絵柄を揃えると賞金やマルチプライヤーをゲットじゃ。
主人公のLillianが揃ってしまうまで箱を開けることができるから、できるだけLillianを引かずに他のキャラを選び続けることが大きな獲得につ ながるわけじゃな。

「Magic Moment」は10枚のインスタント写真から賞金が隠されたのを選ぶゲーム。
選ぶと写真の名場面ムービーと賞金が表示される。
人参絵柄の「I'M SORRY」が出るまで写真を選び続けることが可能じゃ。
写真は毎回いろいろ出現するので、原作のファンなら迷わず好きなシーンを選ぶしかないじゃろうな。

最後にこのスロットはプログレッシブ・ジャックポットではないが、ルーレットには「ジャックポット」表示がある。
そこで止まれば、右側に表示されておるジャックポット賞金を獲得じゃぞ。

■改善点
基本明るくて楽しげなスロットじゃろう。
スタック絵柄が多いので、そこそこ通常時も投資が少なくてすみそうでもある。
原作の雰囲気がかなり濃厚なので、そこがちょっと手を出しにくいかもしれん。
アチラでは、けっこう当たった映画じゃが、日本ではかなりマイナーな作品でもあるし、そもそも"ブライズメイズ"という制度自体馴染みが薄いじゃろう。
ボーナスの種類も多いが、大半は賞金を手に入れて終わりということもザラ。
耐え忍んで獲得したボーナスであまり大きな賞金を獲得できなければ、けっこうなピンチになってしまうかもしれん。

■総評・まとめ
スタック絵柄とボーナスゲームでの一撃はかなりなモノ。
いくら投資がかさんでも、一気に取り返せるだけのポテンシャルはあるスロットには違いない。
そのあたりは、けっこう安心して打てる機種じゃろうな。
ピンからキリの"美女"たちを眺めながら、リールを回すことになるし、アチラの原作モノにしては、まあまあな萌えスロじゃろう。
プレイして楽しいし、投資もわりと少な目。
しかも、一撃性も秘めておる。
ボーナスの種類も豊富で飽きない。
かなり楽しめるスロットじゃぞ。


by ゲーム仙人サイトー

■得点

スペック
ライン 数: 40
リール数: 5
プログレッシブ: なし

評 価項目 各10点
ギャンブル度: 9
ボーナス・演出度: 8
オリジナリティ: 8
グラフィック: 8
プレイの快適さ: 8
総合得点: 41


ランク



■詳細情報
タイトル:BRIDESMAIDS
開発元:マイクロゲーミング社
リリース:2015年

 
ロイヤルベガスオンラインカジノの徹底レビュー
ロイヤルベガスオンラインカジノへアクセス
オンラインカジノファン限定ボーナス詳細
ロイヤルベガス 登録方法
ロイヤルベガスの遊び方マニュアル
ロイヤルベガス 入金方法
ロイヤルベガス ゲームロビーの見方
 




コメント

「 ゲームレビュー 「BRIDESMAIDS」 by ゲーム仙人 」へのコメントはまだありません。

「 ゲームレビュー 「BRIDESMAIDS」 by ゲーム仙人 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ