ゲームレビュー 「Cowboys & Aliens」 by ゲーム仙人 ( 2015年07月13日 )

■Cowboys & Aliens

6代目ジェームズ・ボンドでお馴染みのダニエル・クレイグとインディ・ジョーンズのハリソン・フォードが共演したSF映画『カウボーイ&エイリアン』がスロットにあったぞ。
実際には、原作のグラフィックノベル版が題材なわけじゃがな。
グラフィックノベルといえば、『Sin City』や『300:スリーハンドレッド』が映画化されて大ヒットしたが、やはりグラフィックノベルの雰囲気をそのまま映像化したほうが良いようじゃな。
まあ、この映画『カウボーイ&エイリアン』も、そこそこヒットはしたんじゃが・・・。

■特徴 優れた点
5リール9ライン機種じゃ。
成立ラインが、なんと9本だけじゃ。
最近の機種のわりには、かなり少ないじゃろう。
ライン数が少ないことのメリットは、なんといっても投資を抑えることができるということじゃな。
ラインベット×9だけしか賭けられんわけじゃ。

従って通常は、さぞ退屈な時間になるだろう・・・、そう思ったら間違いじゃ。9ラインじゃが、このスロットは左右どちらから揃っても当選というADJACENT PAYを搭載しとるので、ひたすら左から絵柄が並ぶのを待つほどの退屈さはないじゃろう。

さらに一見、古臭い雰囲気の9ライン機じゃが、意外と面白い機能を秘めとるんじゃ。
それがWILDによる当選じゃ。
WILD自体は、もちろん、どのスロットにもある。
そしてWILDを増殖させる仕掛けも、いろいろなスロットでそれぞれ工夫を凝らしとるじゃろう。
この『Cowboys & Aliens』でも、まさにカウボーイならではの仕掛けが施されておるんじゃ。
それが「エイリアン武器機能」。
エイリアンから奪った武器で、WILDを増殖させるんじゃ。
この武器絵柄が第1リールに出現すると、1~4個の範囲でWILDを2~5リールに追加できるんじゃよ。
これはまさに激熱じゃ。
4個のWILD追加が出たら、なんとWILDのファイブオブカインドの大チャンス!!
WILDの5並びは、10000コインじゃからな。
賭け金によっては、まさしくジャックポット的な機能じゃぞ。


■ボーナス
ボーナスはボーナスゲームとフリースピンを搭載しとる。

ボーナスは、1と5リールにBONUS図柄出現で獲得。
「エイリアン攻撃ボーナス」じゃ。
3人のキャラ、ベリティ、インディアン戦士、ジークからひとりを選んで、エイリアンを撃退するんじゃ。
女性キャラのベリティは、命中率の低い20ショットのムチで攻撃。
インディアン戦士はほどほどの命中率の12本の矢。
ジークは命中率の高い6発の弾丸を装備しとる。
照準で狙って撃ち、向かってくるエイリアンを倒すんじゃ。
エイリアンを倒せば、賞金かマルチプライヤーを獲得じゃ。
当然、命中率の高低で、多少撃っても倒せないこともある。
どのキャラで行くかは、はっきり言って好みじゃろう。
命中率が高くとも、6発だけでは全エイリアンを倒せるか難しいじゃろうし、20発あっても、すべてがヒットする可能性は低い。
結局は運と好みじゃな。

次にフリースピンじゃが、こちらはスキャッター絵柄3個出現で獲得。
8ゲームのフリースピンじゃ。
このフリースピンの特徴は、WILD。
毎スピンで、リールのどこかにWILDが必ず出現するんじゃ。
しかも、一コマなんてケチくさいのじゃない。
「コミックブックワイルド」と呼ばれる、このフリースピン中のWILDは、小さくても2コマ分。
1リールがWILDになるのもあれば、4コマ分がまるまるWILDになる場合もある、しかも、通常のWILD絵柄もふつうに出現するんじゃ。
フリースピン自体は8回と少なく、リトリガーも搭載しとらんが、この「木コミックブックワイルド」のお蔭で、毎ゲームが賞金チャンスになるわけじゃな。

■改善点
9ライン機じゃから、たしかに賭け金を抑えるには良いじゃろう。
しかし、当選にはどの図柄でも3個並ぶ必要がある上に、当然当選ラインも少ない。
最近の機種なら賞金をもらえるような"並び"で絵柄が揃っても、このスロットのペイラインでなければ"ハズレ"。
ボーナスゲームも、命中率の異なる3人から選ぶわけじゃが、基本それほど配当に大きく差があるわけでもなく、よほど運が良くなければ、たいした賞金にもな らんかもしれん。
ただの射的ゲームになるくらいなら、いっそフリーゲームだけのほうが良かったかもしれん。

■総評・まとめ
通常でもフリースピン中でも、とにかくWILD機能次第で俄然面白さが増すタイプじゃろう。
何も起こらなければ、じつに気だるいゲーム性じゃ。
最新機種とも思えんほど、古臭いグラフィック。
じゃが、ライン数と絵柄が少ないゆえに、ひとたびWILD絡みでペイラインに高額配当図柄が並べば...!?
BIG WIN獲得自体は、そこそこ発生してくれそうじゃ。

とにかく安く遊べるのが、一番のメリット、そして「エイリアン武器機能」や「コミックブックワイルド」など、通常、フリースピンそれぞれの見せ場的なWILD機能もある。
ほかのスロットではなかなかお目に掛かれないWILDのファイブオブカインドを獲得するには、なかなか良い感じのスロットかもしれんな。


by ゲーム仙人サイトー

■得点

スペック
ライン 数: 20
リール数: 5
プログレッシブ: なし

評 価項目 各10点
ギャンブル度: 7
ボーナス・演出度: 8
オリジナリティ: 8
グラフィック: 7
プレイの快適さ: 8
総合得点: 38


ランク


■詳細情報
タイトル:Cowboys & Aliens
開発元:Playteck
リリース:2014年

ウィリアムヒルカジノクラブの詳細
ウィリアムヒルカジノクラブのサイトへ
ウィリアムヒルカジノクラブの登録方法
OCF限定ボーナス




コメント

「 ゲームレビュー 「Cowboys & Aliens」 by ゲーム仙人 」へのコメントはまだありません。

「 ゲームレビュー 「Cowboys & Aliens」 by ゲーム仙人 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ