ゲームレビュー 「Fortune Hill」 by ゲーム仙人 ( 2014年04月04日 )

■Fortune Hill
William Hillカジノクラブに新たにお目見えした『Fortune Hill』スロット。
なにやらファンタジーな雰囲気漂いまくるスロットじゃな。
主人公はキノコ好きな小人で魔法使いの爺さんも登場...、まるで『ロード・オブ・ザ・リング』や『ホビット』じゃな。
しかも、小さな妖精が登場するところは『ピーター・パン』風...!?
さらにボーナスゲームでは緑色の『シュレック』風味なトロールが出てきて...と、いろんなファンタジーの住人達が活躍するスロットというわけじゃな。
じゃが、そんなほのぼのしたイメージからは想像もつかない、強烈なチャンスも搭載した最新スロットなんじゃよ。

■特徴 優れた点
基本は5リール25ラインのスロットじゃな。
いや、よく見て欲しい。
6つ目のリールが見えるではないか!?
ところが、この第6のリールは、「フォーチュン・ホイール」といって、いうなれば演出用のリール。
「配当」の有無には関係していないんじゃ。
なにをするかと言うと、配当の上乗せじゃな。

まず単純に×2や×3、×6などのマルチプライヤーのマスがある。
配当があるとき、それらの倍率マスに止まれば、その倍率での賞金じゃ。

この「フォーチュン・ホイール」には「魔法使いの帽子」、「妖精のステッキ」、「黄金袋」の3種類のイラストのマスもある。
ここが大きなポイントじゃな。
ボーナスゲームとまではいかんが、ちょっとしたミニボーナスくらいにはなるかもな。

「魔法使いの帽子」が「フォーチュン・リール」上に止まると「Wonderous Wizard Re-Spin」になる。
必ずワイルドが絡むミニフリースピンを3回獲得じゃ。
1回目は1リールのどこかにワイルドが出現、2回目は3リール目に、3回目は5リール目に出現じゃ。
一度出現したワイルドは、そのまま残るので3回目のスピンはかなりアツい。

「フォーチュン・ホイール」に「黄金袋」出現で「Money Bag Feature」じゃ。
これは一発抽選で、ベット額の×2、×3、×5、そして×6を獲得じゃ。
通常ゲームで配当がなくとも獲得できるから、ここに止まるだけで賞金チャンスなんじゃ。

そして「妖精のステッキ」は「Fairy Feature」。
これは爆発力満点じゃぞ。
まず、2リールと4リールがすべてワイルドに変換される。
さらに、賞金は×6、×8、×10、×15のどれかとなるんじゃ。
このミニボーナスも、通常ゲームでの配当有無に関わらず獲得できるんじゃよ。

■ボーナス
いわゆるボーナスは、ボーナスゲームとフリースピンの2つがある。
1リールと5リールに「BONUS」絵柄出現で「Magic Mashrooms Bonus」。
12個生えているキノコを摘んで賞金ゲットじゃ。
洞窟で眠る緑の巨人トロールを起こしてしまうとゲームオーバー。
トロールを起こさないように、どれだけ賞金を獲得できるかというゲームじゃな。
もちろん、通常ゲームで獲得していたマルチプライヤーも適用される。

そして、この『Fortune Hill』最大のボーナスがフリースピン「Rainbow Free Games」じゃ。
1リール、3リール、5リールに「Free Game」絵柄出現で突入。
8回のフリーゲームを獲得できるんじゃ。
ここで注目が第6のリール「フォーチュン・ホイール」。
このフリーゲーム中は、ホイール上に+2、+3、+4、そして+8のマスが出現。
スピンで+2や3などが止まれば、即フリースピンの上乗せ!!
フリースピンのリトリガー機能のあるスロットも多いが、この上乗せ機能はさらにアツいぞ。
けっこうな高確率で止まる上乗せで、運さえ良ければ永遠に続きそうなフリースピンを堪能できる!!
終わりそうになっても、最後のスピンで+8が止まれば、それで最初からフリースピンのやり直し!?
しかも、フリースピン絵柄成立時にマルチプライヤーも獲得していれば、そのままフリースピン中も適用されるというから、アツすぎる!!
この『Fortune Hill』でもっとも大量獲得が期待できるボーナスチャンスじゃ。

■改善点
なんかいろいろなキャラクターが出てくるところが、ちょっと偽物くささを醸し出すことじゃな。
パロディというよりは、パクリ満載な印象じゃ。
そのユルめなイメージさえ気にしなければ...というところじゃろう。
また、「フォーチュン・ホイール」での「Wonderous Wizard Re-Spin」によるテンポ悪化も気になるかもしれん。
3回のリスピンをただ見ているだけになる。
これがフリースピンよりもテンポが悪いので、サクサク遊びたい人には、ちょっとイラッとする瞬間かもしれんな。
これで賞金もたいしたことがなければ、うーむ...という感じじゃろう。

■総評・まとめ
とにかく、なによりもフリースピンがアツすぎる。
この上乗せによるフリースピンの継続は、最近のパチスロでのARTやATの上乗せ特化ゾーンに近い雰囲気を持っていて、とにかく継続すればするほど獲得賞 金も増えるのが良い。
それまでに失っていたクレジットをあっさりと回復、倍増するだけのパワーを秘めとるんじゃ。
もちろん、運悪く規定回数ちょっとで終わることもあるかもしれんが、いつかは爆乗せ!! を信じてプレイすることもできるわけじゃよ。
この上乗せのイケイケ感は、一度味わったら病みつきになるかもしれんな。

by ゲーム仙人サイトー




■得点

スペック
ライン 数: 25
リール数: 5
プログレッシブ: なし

評価項目 各10点
ギャンブル度: 9
ボーナス・演出度: 8
オリジナリティ: 8
グラフィック: 8
プレイの快適さ: 8
総合得点: 41


ランク



■詳細情報
タイトル:Fortune Hill
開発元:プレイテック
リリース:2014年




ウィリアムヒルカジノクラブの詳細
ウィリアムヒルカジノクラブのサイトへ
ウィリアムヒルカジノクラブの登録方法
OCF限定ボーナス





このゲームが遊べるところ
FUN88(ファンハチハチ)でOCF限定ボーナスがスタート!
FUN88(ファンハチハチ) 徹底レビューと解説
カジノの秋スタート! ジパングカジノ9月後半のプロモーション

コメント

「 ゲームレビュー 「Fortune Hill」 by ゲーム仙人 」へのコメントはまだありません。

「 ゲームレビュー 「Fortune Hill」 by ゲーム仙人 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ