ゲームレビュー  「好運龍麻雀」 by ゲーム仙人 ( 2012年04月23日 )


■好運龍麻雀
思想家の孔子が発明されたなどという、都市伝説めいた伝承もある中国伝来のゲーム麻雀。
ギャンブルとしても、確固たる地位を築き上げた名作ゲームじゃ。
もちろん、賭け麻雀などというものは、厳然たる犯罪になる。
ただし、家庭や個人での可愛らしい賭け事遊び程度なら、お上も気にしないでくれるので、取り分けギャンブル好きというわけではなくても、誰でも一度や二度 は雀卓を囲んだ経験はあるじゃろう。
ランダムに積まれた牌の中から、役になる牌がやってくる。
そんな麻雀気分を満喫できるのが、インペリアルカジノの「好運龍麻雀」なんじゃ。

■特徴 優れた点
見た目は一目瞭然、普段良く見るスロットの絵柄と違って、すべて麻雀牌になっとる。
この牌の出目で役が成立させるのが、このスロットの醍醐味じゃ。
といっても、スロットなんで9ラインで牌が並ぶことが基本。
ライン上でなんらかの役成立すれば配当じゃ。
牌には撥、中、白の「三元牌」、東西南北の「風牌」、春夏秋冬の「季節牌」があり、このスロットでは梅、蘭、菊、竹の「花牌」も使用される。
ここに萬子、筒子、策子のそれぞれ9牌じゃな。
ただし、本格麻雀ではないので、役どころとしては、カン、ポン、トイツにシュンツでプライズが決定されるわけじゃ。
ややこしいのが、この麻雀牌でスロットを成立させるために、ポーカー風な配当になっとるところじゃな。
萬子、筒子、策子はポン(スリーカード)、カン(フォーカード)じゃが、連番のシュンツに、5枚でのフラッシュも組み込まれる。
ラインは9と少な目なので、一応目視でも確認できるが、この辺の出目のお蔭で、投資を押さえつつ大きな役を待つ的なプレイができるわけじゃな。
しかし、ここでこの「好運龍麻雀」には、プレイヤーに嬉しい賞金ダブラーがあるんじゃ。
花牌と季節牌がペイライン上に出現すれば、賞金が2倍になるのじゃ。
それが2枚出ると、4倍、さらに3枚出現で8倍!!
通常プレイ中のポイントは、やはり三元牌や風牌での大きな役ということ。
小当たりにも、毎ゲームドキドキできる仕組みじゃな。
しかも、一発千金が狙えるのも、この「好運龍麻雀」の醍醐味。
とくに撥のカンは最強じゃ。
9ラインすべてに賭ければ10000コイン!!
このトップラインコンビネーションでは、トップラインでマックスベットすれば、10000×8=80000コインをゲットじゃ。
もし、ここにスキャッターシンボルのプライズダブラーが重なれば、2倍で16000!!
さらにコインを50ドルで賭けていれば、固定ジャックポットは800万ドルにもなる。
強運の持ち主なら、ぜひともチャレンジじゃな。

■ボーナス
ボーナスも賞金ダブラーと同じく花牌と季節牌から突入。
花牌ではフリースピンを獲得じゃ。
どこかに2つ出現で1フリースピン。
3つなら6倍のフリースピンを1回。
4つ出れば、なんと16倍のフリースピンを獲得じゃ。
たった1回のチャンスではあるが、ここで何かが出れば、かなり大きな配当が待っておるわけじゃな。
そして、ボーナスラウンドへは季節牌から突入じゃ。
3つどこかに出れば、ボーナスラウンド。
裏返しになった28の牌から8つめくるボーナスゲームじゃ。
隠れた牌は三元牌と風牌。
当然、牌をめくるほど賞金が増えていく、役が成立しれば、さらに8倍~88倍!!
もちろん、ここでも撥を引けばアツイ。
撥と東では、トイツで8倍、ポンなら18倍。
カンを達成すれば188倍じゃ。
しかも、季節牌4枚でボーナスの場合は、さらに賞金は10倍になる。

■改善点
絵柄が麻雀牌であるからじゃろうが、どうにも通常ゲームが単調になる。
ガイジンにとっては、この漢字と不思議な模様が出現すること自体が面白く見えるのかもしれんが、割と見慣れた者にとっては、少々飽きやすい。
せっかくスロット盤の両脇に龍が2頭もおるんじゃから、もう少しアクションが欲しかった。
ここだけの話"脱衣マージャン"くらいの...。
いや、なんでもないわい!!

■総評・まとめ
賞金ダブルで通常から熱くなれるポイントを配して、ボーナスゲームでは、まさにジャックポット的な引きで大量獲得も期待できる。
素材として、少々単調な気がせんでもないが、その分サクサクとゲームを消化できるとも言える。
フリーゲームがワンチャンスというのも、なかなか賞金に結びつくのは難しいが、ボーっと見てるだけの時間は少なく済むわけじゃ。
実際、ほかのスロットに比べても、己の引きで勝ちを手繰り寄せる感覚は大きいじゃろう。
絶好調な気がする時や、なんか運が良いぞなんて思った時には、ぜひともチャレンジしてみたいスロットじゃな。


by ゲーム仙人サイトー

■得点

スペック
ライン 数: 9
リール 数: 5
プログレッシブ : なし

評価項目 各10点
ギャンブル度: 7
ボーナス・演出度: 7
オリジナリティ: 8
グラフィック: 6
プレイの快適さ: 7
総合得点: 35


ランク


■詳細情報
タイトル:好運龍麻雀
開発元:グランドバーチャル
リリース:2006年


■プレイ可能なカジノのリンクタグ


インペリアルカジノの詳細
インペリアルカジノへアクセス
インペリアルカジノ登録方法
インペリアルカジノ OCF限定ボーナス




このゲームが遊べるところ
FUN88(ファンハチハチ)でOCF限定ボーナスがスタート!
FUN88(ファンハチハチ) 徹底レビューと解説
カジノの秋スタート! ジパングカジノ9月後半のプロモーション

コメント

「 ゲームレビュー  「好運龍麻雀」 by ゲーム仙人 」へのコメントはまだありません。

「 ゲームレビュー  「好運龍麻雀」 by ゲーム仙人 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ