ゲームレビュー 「VALLEY OF THE SCARAB」 by ゲーム仙人 ( 2013年03月22日 )

■VALLEY OF THE SCARAB
『ハムナプトラ』という大ヒット映画にも登場したが、タイトルの「SCARAB」というのは、ようするにフンコロガシのことじゃな。
日本ではシツレイな名前の昆虫じゃが、古代エジプトでは太陽神になぞらえられるような聖なる虫様。
大いなるお宝を約束してくれるという塩梅じゃ。
そんなSCARAB様が大量発生している谷が舞台のスロット。
SCARAB様がリール上に出現するたびにドキドキできるということじゃよ。

■特徴 優れた点
何と言っても、ただの多ライン機じゃない。
100ライン!!
すでにどこで当たりが成立してるかなんて、どうでも良くなるレベルのライン数じゃ。
毎ゲーム、ほとんどなんらかの賞金が当たっているイメージじゃな。
しかも、ワイルドであるSCARAB絵柄は塊で降臨!
第1リールにドンとSCARABがやってきたら、だいたい当たりじゃ。
ただし、100もラインがあるということは、1リールあたりの賭け金には気をつけねばならん。
1セント賭けるだけでも100セント!!
1ドルじゃ。
間違って1ドル賭けたら100ドルってことじゃな。
短期決戦派には、なかなか敷居の高いスロットじゃよ。

■ボーナス
ボーナスは冥界の神、犬の姿をしたアヌビス絵柄のスキャッターに注目じゃ。
アヌビスが1、3、5リールに出現でフリースピン獲得。
フリースピン自体は7ゲーム固定。
フリースピン開始時には、まずトータルベットの2倍を獲得じゃ。
しかも、スピンごとに2~8倍のマリチプライヤーとなるので、ちょっとした小役でも思わぬ高額賞金になる可能性もあるぞ。
もちろん、基本7ゲームじゃが、フリースピン中に再度アヌビス揃いでリトリガーじゃ。
このリトリガーでは2倍トータルベットは適用されん。
しかし、リトリガーは98スピンまで獲得可能。
なかなか現実的にはあり得んかもしれんが、可能性はけっして低くはないはずじゃ。
まさにジャックポット状態じゃな。
こうなると毎ゲーム、アヌビス神の降臨に期待じゃ。

■改善点
なんにせよ100リールもあるので、通常ゲームではほとんど毎ゲームで、小さな賞金を獲得することになる。
しかし、その額はほんとに微々たることも多いので、自然とクレジットは減る方向になるかもしれん。
期待できる絵柄は、あくまでもSCARABとアヌビスなので、この2絵柄待ちというところで、少々単調なゲーム展開になる恐れもあるわけじゃ。
運よく高額絵柄が成立しても、そうとは気づかないままなんてことにもなりかねん。
古代エジプトを舞台にした、この手のお宝探しタイプのスロットでは、できればボーナスラウンドも欲しかった。

■総評・まとめ
毎ゲームでマルチプライヤーが変化するフリースピンは、なかなか熱い。
8倍が選択されたときなどは、まさに最後のリールが停止するまでドキドキものじゃ。
100ラインもあるせいで、まさに最後の最後まで当たりかハズレかわからないのも、このフリースピンのゲーム性を高めとるんじゃろう。
意外と少額投資で遊べて、フリースピンで大幅に取り戻す。
通常ゲームでもフリースピンでも、SCARABの塊が複数リールに降臨したら、とにかく激アツじゃぞ。

by ゲーム仙人サイトー


■得点

スペック
ライン 数: 100
リール数: 5
プログレッシブ: なし

評価項目 各10点
ギャンブル度: 9
ボーナス・演出度: 7
オリジナリティ: 8
グラフィック: 8
プレイの快適さ: 8
総合得点: 40


ランク



■詳細情報
タイトル:VALLEY OF THE SCARAB
開発元:クリプトロジック
リリース:2012年





インターカジノの詳細
インターカジノへアクセス
インターカジノ登録方法
インターカジノOCF限定ボーナス詳細







このゲームが遊べるところ
FUN88(ファンハチハチ)でOCF限定ボーナスがスタート!
FUN88(ファンハチハチ) 徹底レビューと解説
カジノの秋スタート! ジパングカジノ9月後半のプロモーション

コメント

「 ゲームレビュー 「VALLEY OF THE SCARAB」 by ゲーム仙人 」へのコメントはまだありません。

「 ゲームレビュー 「VALLEY OF THE SCARAB」 by ゲーム仙人 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ