ドイツブンデスリーガ 第6節 1.FCニュルンベルク - VfBシュツットガルト ウィリアムヒルスポーツ ( 2012年09月28日 )

サッカーオタクによる、ちょっとだけわかりやすい勝利予想、第28回。

このところ日本人選手の海外での活躍が目覚ましいですね。
マンチェスター.Uの香川選手はもちろん、ドイツ勢の清武・乾・宇佐美選手らも現地で軒並み高評価。

2014ブラジルワールドカップがますます楽しみになります。


さて、本日はそんな高評価ドイツより、9/29の「1.FCニュルンベルク - VfBシュツットガルト」を取りあげたいと思います。


片や若手の中心選手、清武を獲得したニュルンベルク。
そして岡崎・酒井と二人の代表選手を擁するシュツットガルト。

それぞれポジションが違いますので、分かりやすい日本人対決が観られるかもしれません。



ではでは、いつもの通り、前回の結果に参りたいと思います。

私の予想は「マンチェスター.U 2-0 ウィガン・アスレチックFC」!
試合結果は「マンチェスター.U 4-0 ウィガン・アスレチックFC」!

いやはやここまで強いとは。マンチェスター.U、今年は獲るかもしれませんね。

試合はなかなか珍しいものでした。やはり先発陣を温存したマンチェスター.Uは、前半早々にPKを獲得。しかしこれを代表選で日本を苦しめたオマーンのGKアル・ハブシがシャットアウト。0-0のまま後半を迎えます。
ここからは圧巻。マンチェスター.Uがじょじょにペースをつかむと、51分のベテラン・スコールズの先制を皮きりに合計4ゴール。レギュラー陣を温存しての、これです。今シーズン最注目のチームかもしれません。ちなみに注目された宮市の出場はありませんでした。

予想以上の結果を見せてくれたマンチェスター.U。残念ながら日本人選手を観ることは叶いませんでしたが、控えメンバー中心でこの強さはちょっと異常です。



さてさて! ここからが本台!
試合は9/29のブンデスリーガ第6節、「1.FCニュルンベルク - VfBシュツットガルト」。

今回もどちらにも日本人選手が所属するチームです。

まずは1.FCニュルンベルク。先日、2アシスト1ゴールの大活躍を見せた清武が所属するチームです。リーガを9度制覇していますが、同時に降格も7回と同リーグ最多。昨シーズンは10位とやや下火でした。しかし現在は6位となかなかの順位につけていますね。清武加入でうまく回っている部分もあるようです。古豪であり、現在は中位といったチームですが、今シーズンどこまで伸ばせるかが期待されます。

次いでVfBシュツットガルト。こちらには泥臭いプレーが持ち味の岡崎と、ドイツとのハーフで先日A代表デビューを飾った酒井が所属しています。現在16位でいまだに勝ち無しと、やや出遅れた感がありますが、昨シーズンはニュルンベルクより上位の6位。リーグはまだまだこれからですし、岡崎・酒井の同時出場も楽しみです。ドイツを観るなら外せないチームですね。


そんな今回の試合、私の予想は「1.FCニュルンベルク 1-1 VfBシュツットガルト」です!

ウイリアムヒル現在のオッズは
1.FCニュルンベルク勝利 2.20倍
0-0ドロー 3.50
VfBシュツットガルト勝利 3.10倍

ウィリアムヒルサッカーオッズページへ


ややニュルンベルクの勝利を予想する方が多いようです。しかし、スコアベッティングではニュルンベルク勝利予想の1-0が9.5倍、シュツットガルト勝利様相の1-0が12.0倍、そして1-1が7.5倍ともっとも期待できるというなんとも不思議な結果。

あ、この結果が出てから勝利予想を決めたわけではないのであしからず!!

注目のゴールハンターはやはり岡崎と清武。どちらも攻撃的なポジションですし、清武は先日の試合で早くも結果を残しました。この両名のゴールで、私の予想通り1-1のドローとなったら、それはそれでとても面白い試合ですね。期待しましょう!

追加でそれぞれの日本人選手のオッズも出しておきます。

ゴール先制
清武 9.00倍
岡崎 9.00倍
酒井 67.00倍
清武の先制ゴールでⅠ-1ドロー場合、70.00倍!が付きます



それでは今日はこのあたりで。
はずれても怒らないでね!!





ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法




ページトップへ