FIFA W杯 なでしこJAPANに応援ベットしよう! ( 2011年06月22日 )

来る2011年女子サッカーW杯が6月26日ドイツで開幕します。

7月17日にフランクフルトで行なわれる決勝を目指して、各地域予選を勝ち上がってきた参加16カ国が戦いを繰り広げます。
あまりサッカーに詳しくない人にここでちょっと説明すると、W杯の仕組みはこんな感じです。
予選を勝ち抜いた16カ国が4つのグループに分かれて各グループ内で総当たり戦を行い、上位2チームが決勝へ進めます。(ちなみに得点、失点も4チーム同じ引き分けの場合はくじ引きで決められます)

決勝はトーナメント制で、↓のようにカードが組まれます。


今大会で6大会連続6回目のワールドカップ出場となる「なでしこJAPAN」は、なんと現在世界ランキングを過去最高の4位につけており、悲願の初優勝を目指しています。

注目選手はやはり5大会連続出場となるMF澤選手。今回のW杯をサッカー人生の集大成にと語るだけあって、これまで「なでしこJAPAN」を率いてきた澤選手のかける思いは並大抵のものではないでしょう。
また、弱冠16歳高校2年生ながら、日本の女子代表に選ばれた岩渕選手にも注目です。2008年に開催されたFIFA U-17女子ワールドカップでの活躍でMVPを獲得し、翌年2009年のU-19アジア選手権でもMFPを獲得しています。体は小さいですが、ドリブルで突破していく姿はとても印象的です。
「サムライJAPAN」だけでなく、是非とも[「なでしこJAPAN」にも頑張ってほしいですね!

それではまずグループリーグのオッズを見てみましょう。↓

日本はグループBで、同グループにはイングランド、メキシコ、ニュージーランドが揃っています。 この中で今のところ日本は一番人気で1.83、次にイングランドが2.40をつけています。また全体のオッズを見ても、ドイツ、アメリカ、ブラジルに続き4番人気です。

初戦は6月27日の対ニュージーランド戦。
世界ランク23位とランクだけ見れば日本の勝利は堅いように見えるものの、ニュージーランドの選手はみなガタイが良く、プレイもパワフル。当然日本のフィジカルを弱点と定めて狙ってくることが予測されます。しかし、先に先制点を奪えば流れがつかめるかもしれません。

第2戦は7月1日の対メキシコ戦。
世界ランク22位とこちらも日本が有利にゲームを運ぶと予想されます。
しかし、日本は米国遠征で2戦とも0-2でアメリカに敗れているだけに、W杯予選でアメリカを倒しているメキシコは要注意です。

第3戦は7月5日の対イングランド戦。
日本の1位突破を左右するのは間違いなく最終戦の相手イングランドです!このチーム、スピードとパワー、そして組織力と大会屈指のバランスの取れたチームであり、見応えのある試合になると予想されます。

グループリーグを突破すれば、このあとには決勝トーナメントが待っています。
決勝トーナメントには上位2チームが進むことができるのですが、優勝するためにもここはBグループ1位での決勝トーナメント進出が望ましいのです!
なぜなら、俄然一番人気世界ランク2位のドイツがAグループに控えているため、もし日本が2位でのリーグ通過となれば早々準々決勝で対戦する確率大!
このカードは私的に後に残しておきたいもので...。

ということで日本の勝利を願ってリーグ戦は
1位 日本
2位 イングランド
3位 メキシコ
4位 ニュージーランド
と予想したいと思います。

頑張れ、なでしこJAPAN!

ウィリアムヒルサッカーオッズページへ↓

参考記事:
スポーツブックで遊びたい! 賭けたい試合の探し方




ウィリアムヒルカジノの詳細
ウィリアムヒルカジノのサイトへ
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法





コメント

「 FIFA W杯 なでしこJAPANに応援ベットしよう! 」へのコメントはまだありません。

「 FIFA W杯 なでしこJAPANに応援ベットしよう! 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ