F1グランプリ オッズと予想 第5戦「スペインGP」 ウィリアムヒルスポーツ ( 2012年05月12日 )

いよいよ、明日へと迫ったF1第五戦、スペインGP決勝。
今年は4戦すべて優勝者が違うという、前代未聞な展開のため、なかなか予想が付けづらいのですが、頑張って考えてみましょう。

今回、ポイントとなるのはズバリ「オカルト」です。
というのには訳があります。じつは前回、本来の予想とは別にオカルトで優勝候補を3人挙げたのですが、なんとこのうち2人が表彰台に上がったのです。

だったら、最初からオカルトで考えよう。
というわけで、予想もつかないスペインGPを完全オカルトモードで予想してみます。

まず、ここまでの優勝者とチームを挙げてみましょう。
第1戦 バトン(マクラーレン)
第2戦 アロンソ(フェラーリ)
第3戦 ロズベルグ(メルセデス)
第4戦 ベッテル(レッドブル)

見事なまでにチームもドライバーもバラバラなのがわかります。
とすれば、次は......。

いやいや、オカルトにしたってまだ早いです。もうひとつデータを見てみましょう。
今度は3位までのチームです。長いので省略して記します。

第1戦 M、R、M
第2戦 F、S、M
第3戦 MS、M、M
第4戦 R、L、L

回数で言うと、マクラーレンが4度の5回入賞。レッドブルが2度の2回優勝。
ロータスが1度の2回入賞。あとは、フェラーリとザウバーとメルセデスが1回ずつになります。

ここから見えてくるのは、マクラーレンがほぼ確実に入ってくるということと、1回入賞のチームは次戦、次々戦では入って来ないということです。

なので、まず、メルセデスとロータスを消します。
さらにMの位置に注目して、今回もマクラーレンの優勝はないとふみます。

残るはフェラーリ、ザウバー、レッドブルの3チーム。
このうち、優勝していないチームは......なんと小林可夢偉のいるザウバー!
ですが、さすがにこれは出来過ぎだと思うので、予想をこう変えます。

1位 アロンソ(フェラーリ)10.00倍
2位 バトン(マクラーレン)5.50倍
2位 ペレス(ザウバー)151.00倍

これが完全オカルト予想の結果です。
ちなみに、フェラーリはスペインGPから大型改良をしてくるとの噂もありますし、アロンソの母国GPでもあります。と考えると、あながち可能性は低くないかもしれません。

参考までに、普通に予想した場合の順位も。

1位 ベッテル(レッドブル)3.50倍
2位 ライコネン(ロータス)7.00倍
3位 ハミルトン(マクラーレン)5.00倍

私はここからレッドブルが抜け出していくと考えています。
が、何が起こるかはわかりません。まだ優勝のないハミルトンが優勝をかっさらうことも十分にあり得ます。

あと、1日ですが予想はまだまだ間に合います。
さあ、みなさんはどう予想を立てますか?

※今回はオカルト予想なので、いつもの表はありません。
※オッズはウィリアムヒル5月11日現在のものです。




ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルカジノのサイト





コメント

「 F1グランプリ オッズと予想 第5戦「スペインGP」 ウィリアムヒルスポーツ 」へのコメントはまだありません。

「 F1グランプリ オッズと予想 第5戦「スペインGP」 ウィリアムヒルスポーツ 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ