EURO 2012 決勝トーナメントで大予想!? ( 2012年06月19日 )

EURO2012、後数時間後には決勝リーグが決定します。
今回の予想は同じくヨーロッパ在住のサッカー好きなライターさんよりです。

その前に、ライターさんには内緒で賭けた結果報告です。前回記載した通り、各予想に$5づつ賭けてみましたところ・・・。
グループBとCの予想は無残に終わってしまいましたが、グループAのギリシアの決勝リーグ進出、並びにロシアの敗退は見事当てました。それぞれ2.62、2.37倍とついたので、今のところトントンといったところです。あとは本日(明日明け方)の試合結果次第です。

さて反省はこのくらいとして、21日より始まる決勝トーナメントの予想に行きましょう。
以下ライターさんの予想です!



6月21日 チェコvsポルトガル(準々決勝 QF1)

ウィリアムヒルスポーツブックではポルトガル勝利1.73、引き分け3.30、チェコ勝利が5.50となっています(勝ち抜けはポルトガル1.33、チェコ3.25)。試合を見る限りチームとして機能しているチェコではなく、優秀な個人の集まりでしかないポルトガルが本命なのは納得いきません。ただ、チェコは守備が不安定。ロナウドが復調のポルトガルに分がありそうです。
ここはロナウドが先制点を決めてポルトガルが2-1で勝利と予想します。

ウィリムヒルのオッズ一覧で、『First Goal Scorecast - Select the first player to score and the correct score』というところでは最初にスコアする選手とどっちのチームが何対何で勝つかにかけられます。この2種類の賭けを組み合わせるので(もちろん両方が当たってないといけませんが。)賭け率が高い!のです。

「select a Goalscorer」(最初にスコアする選手)をロナウド(Cristiano Ronaldo)、
「Select Correct Score」(最終スコア)を2-1ポルトガル(Portugal2-1)と選びますと、でてきたオッズは意外に高い26.0倍。
ばっちり当てれば、小額ベットでもおいしいです。

 
 
6月22日 ドイツvsギリシャ (準々決勝 QF2)

予選リーグ3試合全勝のドイツ、内容も万全で不安は見当たりません。一方のギリシャは大黒柱のカラグーニスが出場停止。ドイツ優位は圧倒的です。ウィリアムヒルもドイツ勝利1.33、引き分け4.80、ギリシャ勝利が10.00というオッズ(勝ち抜けはドイツ1.14、ギリシャ5.0)。経済的なドイツとギリシアのバトルを背景に、ギリシアが意地になると先が読めない試合になる可能性も無きにしも非ず。心情的にはギリシャを応援したいですが、体を張った守りもむなしくゴールを割られ、その後は気持ちが切れて大量失点と予想されます。

Correct score(得点結果)でドイツ3-0がオッズ8.0。
また、『Time Of Goal Markets』→『Time Of 1st Germany Goal』(ドイツ先制点)では「31st miknute to Half time」(後半31分~ハーフタイムの間にゴール)の4.75倍にベットしてみます。


2試合とも波乱の可能性はあります。試合前には上記のようにベットしておきますが、試合の展開によってはin-Liveでベットしていこうと思います。


~以上ヨーロッパからの予想です!
ここでOCF管理人としてはトントンなところなので、やめるわけにはいきません。引き続き$5ベットを継続。
負けそうな試合には確かに"in-Live"のベットで試合をみながら負けを取り返すという方法もありです。実際の試合の進行と並行して賭けられるといのはさらに熱くなります。
私としては、試合まで起きていられないと思うので、予選グループDの結果がはずれた場合に備え、ポルトガルの勝ち、1.73倍に$20ほど賭けておこうと思います。
ドローになったら目も当てられませんが。。







ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法




コメント

「 EURO 2012 決勝トーナメントで大予想!? 」へのコメントはまだありません。

「 EURO 2012 決勝トーナメントで大予想!? 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ