ZYNGA オンラインギャンブルへ本腰 888comの元社員を採用 ( 2012年09月25日 )

FACEBOOKのポーカーゲームの一つとして有名なZYNGAですが、オンラインカジノ、ポーカーへの参入決定後、やっと本腰をいれはじめている様子が見えてきました。
(ZYNGAのソーシャルゲームからオンラインカジノへの参入への詳細はZYNGA オンラインギャンブルへの参入 SNSからリアルマネーへ を参照ください。)

ZYNGAは2011年に上場したのですが、現在では株価が70%も下がっているという悲惨な状況。今年6月にも株価が暴落、8月には公式な会見で、長い間噂になっていたオンラインギャンブルへの参入を2013年まで行うという発表をしたにもかかわらず、歯止めにはならず低迷を続けています。
アメリカでのオンライン合法化に備え、各ゲーム会社やランドカジノ、オンラインカジノ運営会社などが鵜の目鷹の目でチャンスを狙い、長期にわたり用意をしてきているのに比べ、ZYNGAはどうしても危なっかしい様子が満々。ソーシャルゲーム会社が、『明日からリアルマネーにします!』って言ってもそれは無理というものです。顧客層の違い、さらに厳しい個人情報やお金の管理など、その壁は厚いのです。
そのZYNGAがやっと先々週にオンラインギャンブル会の最大手の一つ888.comの顧客開拓にいた女性の雇用を決定。この新しいマーケットのC.O.O.(最高執行責任者)に据えることになりました。
ZYNGAに足りなかった、リアルでのノウハウという部分はこれで少しカバーできますね。

さて、問題の対象マーケットは?
アメリカでのロビー活動も行っているので最終的にはアメリカマーケット狙い!?
しかし現状ではまだまだアメリカは無理なので(ネバダ以外はまだ合法化されていない)、もちろんFACEBOOK(イギリスではリアルマネー合法化済み)でとりあえずはイギリスマーケット狙いなのでしょう。でも2013年初頭に開始するというのであれば、今頃経験者を雇用するのには少し遅いと思うんですけど。






888カジノ徹底レビューと解説
888カジノへアクセス
888カジノ OCF限定ボーナス詳細





コメント

「 ZYNGA オンラインギャンブルへ本腰 888comの元社員を採用 」へのコメントはまだありません。

「 ZYNGA オンラインギャンブルへ本腰 888comの元社員を採用 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ