ocf 9:48 pm

ひとこと ( 2005年05月8日 )

この「オンラインカジノファン」は、2002年の1月に開きました。
当時は、大手のオンラインカジノが日本語のサービスをまだ始めていませんでした。一流のオンラインカジノには英語版のソフトウェアしかないという状況でした。
日本語版や日本語サービスがあるのは英語圏では名前も知られていないようなカジノばかりでした。そのようなカジノで遊んでも、ほとんどの日本人プレイヤーが、
「オンラインカジノって意外とつまらないな」
と思っていたのではないでしょうか。
英語版の面白いオンラインカジノゲームで遊んでいた私は、そういった優れたオンラインカジノを日本で紹介しようとする人がいないのを不思議に思っていました。誰も紹介しそうにないので、ついに自分で紹介してみようと決心しました。
そして今に至るのですが、2003年頃から一気に日本語版のカジノが増えて、いまではすっかり様相も変わりました。本当に嬉しいことです。
そして、このサイトを開設して以来、たくさんの方から、毎日様々なメールをいただいてきました。
「5万ドル儲かった!」とか、
「ジャックポットを当てて身体の震えがまだ止まりません」といった喜びの報告もあれば、
「一流のオンラインカジノを紹介してくれてありがとう!」というものもあり、
または「オンラインカジノで使える秘密の攻略法や裏技を自分だけに教えてください」というちゃっかりとした方もいました。
一番多いのは、「こんな時はどうしたらいいんでしょうか?」という質問のメールでした。
自分自身では経験のない事例も沢山ありましたが、微力ながら解決のサポートをしてきました。その成果は、このサイト上やメルマガで皆さんにフィードバックすることができたと思います。その過程で、各カジノでのサービス向上にも多少なりとも寄与できたと自負しています。
その意味で、皆さんの情報提供や「教えて!メール」にはとても感謝しています。
私はオンラインカジノで長いこと遊び続けていますが、新しい発見にいつもワクワクしてきました。そして、ほぼ毎日、プレイを続けています。
ただ、いまだにボーナスの条件がはっきりしないとか、質問のメールを何回送っても全然答えがない、なかなか支払ってくれない等のカジノの事例があります。
ひどい例では、いきなりアカウントを閉鎖されてそのまま営業停止という、詐欺そのもののネットカジノも、まれですが、実際にあります。
1,800も存在していると言われるオンラインカジノですが、腐ったリンゴもあるということです。
そういう意味では、このサイトは、自信をもってオススメできる安心カジノだけを紹介してきていますので、被害を防ぐということで皆さんのお役に立てるはずです。
主なオンラインカジノの関係者が来日したりした際には、極力時間をとって実際に話をきいたりもしています。こちらの要望を一方的に伝えるだけでなく、実際に顔を見ることで雰囲気などを感じるようにも努めてきました。
さらに、カナダで開かれたオンラインカジノの展示会GIGSEや、ロンドンのICEiにも足を運んで、新しい製品や変化にも乗り遅れないようにしてきました。
GIGSE 2005訪問記
サイト上のカジノの選定についての自信は、そういうところから来ています。
初めてオンラインカジノで遊ぶ方は、ぜひこの「オンラインカジノファン」の入門ページを熟読してください。それほど時間はかかりません。
オンラインカジノ入門
皆さんの大切なお金でチップを買う前に、オンラインカジノの基礎的な知識だけは、必ず身につけてください。
また、オンラインカジノの世界はとても変化が激しいです。変化のスピードは年々速くなっています。ですので、常に最新の情報を皆さんに提供できるように頑張っています。さらに、情報で遅れをとらないようにニュースレター(無料メルマガ)を購読されることをおすすめします。
ニュースレターの購読申し込みページ
東京都の石原慎太郎都知事がお台場にカジノタウンを作る構想はちょっと後退してしまったようですが、日本で政府公認のカジノが実現するまでの間、家で楽しめるオンラインカジノで遊ぶのもいいのではないでしょうか。