RTGのソフトウェアはアドウェア付きか? ( 2008年12月17日 )

ボードッグカジノ(Bodog Casino)やアイネットベットカジノ(iNetBet Casino)のソフトウェアをダウンロードしようとしたら、セキュリティソフトが警告とともにそれを強制中断し、ファイルは削除されました。

ESET Smart Securityというソフトを使っています。

以前は同じESETを使っていても、このようなことはありませんでした。

ちなみに警告メッセージによると、ダウンロードファイル(SmartDownload.exe)には「Win32.Adware.CasOnline」というものが含まれているということのようです。

また、VirScan.orgというサイトによると、「30% のアンチウイルスが(11/37) マルウェアと判定しました」ということで、何らかのマルウェア又はアドウェア的な要素が含まれている可能性も考えられます。

ただし、Norton、Trend Micro、McAfee、Kasperskyといった他の主要アンチウィルスソフトではそうした判定はされていないようです。

なので、ESETの過剰反応の可能性も高いです。

これにつきBodogのサポートに確認したところ、以下のような回答が得られました。

Please be advised, our Casino software does not contain adware. We recommend that you attempt to configure your firewall settings in order to allow the download of our software. If you are experiencing any further problems, please do not hesitate to contact us.

つまり、カジノソフトウェアにはアドウェアは含まれておらず、ファイヤウォールの設定を変更すればダウンロードできるという内容です。

さすがにすぐに検出されるような悪さはRTGもするはずはないので(そんなことをするのは旧G-FEDくらいです)、これはあまり悩まなくてもいいかもしれません。

関連記事
ウイルスバスターとオンラインカジノの相性 (2007年12月04日)
ギャンブリングフェデレーションついに謝罪 (2007年03月08日)
不正アクセスとその対処法 (2006年08月20日)



コメント

「 RTGのソフトウェアはアドウェア付きか? 」へのコメントはまだありません。

「 RTGのソフトウェアはアドウェア付きか? 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ