ベット365カジノ 徹底レビューと解説

bet365_web.gif

運営元: Bet365 Group Limited
ソフトウェア プレイテック
ライセンス: ジブラルタル
運営開始: 2001年

【創業1974年。イギリスの大手ブックメーカーが運営するオンラインカジノ】
「bet365カジノ」はイギリスで35年以上の運営実績を持つブックメーカーによって運営されています。同社は世界140ヶ国でサービスを280万人の顧客、グループ全体で900人の従業員数を有するまでに成長し、近年では最も知名 度のあるオンラインブックメーカーとなっています。

bet365_front1.jpg

【プレイテック系カジノの優等生】
以前はボスメディア系でしたが、2005年の4月からプレイテックのソフトウェアを導入しています。玉石混合のプレイテック系カジノの中 にあっては、信頼性の高さが際立つ存在です。もちろん、ライブディーラーをはじめとしたプレイテクの最新ゲームはすべてそろっていま す。「プレイテク系でお勧めは?」と問われたら、真っ先にお勧めしたいカジノです。

【超速の出金手続き】
一般的にスポーツブック系のオンラインカジノ(ラドブロークスカジノなど)は出金が早いのですが、ベット365カジノはそのなかでも群を 抜きます。特にネッテラーで出金すると数分で手元に届いてしまう場合が多いです。ベット365カジノでの出入金はネッテラーをおすす めします。

【高額のテーブルリミット】
一般的にプレイテック系のカジノはテーブルリミットやベットリミット(特にルーレット)が低く設定されていますが ベット365カジノではテーブルゲームで結構な金額を賭けることが可能。これはカジノ上級者にとってはうれしい点でしょう。

【スポーツブック、ポーカー、ビンゴもプレイ可能】
本業であるスポーツブック、ポーカー、そしてビンゴが提供されており、カジノと共通の総合口座で一元管理ができます。試合の様子がライブストリーミングで鑑賞できるスポーツブックは各種スポーツファンには特にお勧めです。

【望まれるサイトの日本語化、日本語サポートの導入】
スポーツブックやポーカーなど、カジノ以外のサイトを含めた日本語化が望まれます。ただしカジノだけをプレイする分には、他のプレイテック系カジノをプレイ済みの人であれば困ることはないと思います。

残念ながら日本語サポートはありませんが、いつでもコンタクト可能なライブチャットがあります。一貫して迅速、的確な対応が提供 されており、英国系としては非常に質の高いサポートです。

【その他】
英語ではベット・スリー・シックス・ファイブ・カジノと発音します。オーナーであるPeter Coates氏はプレミアリーグのStoke City F.Cのオーナでもあり、イギリスのサッカー界で最も成功したビジネスマンとして認識されています。以前はボスメディアのカジノソフトを使用していました。スポーツブックのライセンスはイギリス政府から、カジノとポーカーはジブラルタル政府からライセンスを受けています。

grad.jpg
プレイテックの力作スロット「グラディエーター」。このスロットがプレイできるのはbet365カジノだけです。


初回ボーナス 最大$200の100%マッチボーナス
-内容:
$20~$200までの初回入金に対して100%のボーナス
-ボーナス引き出し条件(MWR):
入金額とボーナス額の合計額の50倍
-禁止 除外ゲーム:
Baccarat,Blackjack Surrender,Blackjack Switch,Multiplayer Blackjack, Craps, Pai Gow Poker,Pontoon,Roulette,Sic Bo,Slots Double Up,Video Poker Double Up,Wild Viking games
-その他:
他のボーナスとの併用不可
Flash版 あり
決済会社 bet365独自
最低入金額 $50 (NETELLERの場合)
最大入金額 $20,000 (NETELLERの場合)
入金手段 クレジットカード、電信送金、NETellerMoneybookers, Click2Pay
引き出し手段 小切手、電信送金、NETellerMoneybookers, Click2Pay
日本語 なし
最大ベット バカラ$1,500、BJ$500、クラップス$300、ルーレット$350
ダウンロードサイズ 約200KB(セットアップファイルのみ)
サポート 電話、メール、ライブチャット
コンプ 0.1~3% 、$10単位。(登録は不要)



80Bet365Casino.jpg
ベット365カジノのサイトへ


ページトップへ