ビハインドベットで勝ち馬に乗れ? マイクロゲーミングのライブ・ブラックジャック ( 2010年01月31日 )

マイクロゲーミングのライブディーラ・ブラックジャックにて、ベット・ビハインド機能が導入されました。

ベット・ビハインド(bet behind)とは「プレイ中のプレイヤーにベット」すること。例えば、連勝の波に乗っているプレイヤーがいたら、そのプレイヤーにベットすることで幸運のおこぼれに預かることができるわけです。

もともと、この方式はマカオなどのランドカジノで一般的に行われていたもの。自分がプレイしている時にいきなり後ろからベットされてギョッとした経験があるプレイヤーも多いはず。特にマカオでは場所柄、某国の方々が遠慮なく賭けてくるので気が散ってしかたありません。ゲームに勝っても自分が分け前をもらえるわけでもないので、正直やめて欲しいシステムですよね。あと、私のような小心者のプレイヤーは高額をベットされるとかなりのプレッシャーになります。

でも、オンラインなら話は別。こちらのベットはプレイヤーには見えないわけだし、他人がいくら自分にベットしていようが気になりません。

ベット・ビハインド機能の他にも「ウェイテイングリスト機能」が追加されています。これは自分のお気に入りのディーラーがいるテーブルが満卓の時などに重宝しそうですね。


マイクロゲーミングのライブディーラーをプレイするならココがお勧め:
80LadBrokes02.jpg
ラドブロークスカジノの詳細
ラドブロークスカジノのサイトへ




コメント

「 ビハインドベットで勝ち馬に乗れ? マイクロゲーミングのライブ・ブラックジャック 」へのコメントはまだありません。

「 ビハインドベットで勝ち馬に乗れ? マイクロゲーミングのライブ・ブラックジャック 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ