大丈夫?日本語ブックメーカーのBetluck ( 2007年08月07日 )

スポーツ等で賭けを楽しむスポーツベッティングは世界では大人気ですが、日本ではかなりマイナーな楽しみです。

野球賭博とか競馬のノミ行為とか、かなりアングラな文脈でしか語られない陰の存在です。

欧米やアジアの他の国では、国の機関が発行したライセンスを元に運営されているブックメーカーやスポーツベッティングショップが沢山あります。また、SBR (Sportsbook Review)のような確立された評価サイトも存在して、ユーザーの情報源も豊富です。

そんな中、その日本と海外の差を埋めようとしているのか、マン島ライセンスという比較的まともそうに見える日本語ブックメーカーBetluck(ベットラック)が8月6日から正式営業を開始しました。

Betluck(ベットラック)

マン島のオンラインギャンブルの規制当局のトップだったBill Mummery氏がDirectorとして参画していることでも、Betluck(ベットラック)は話題になっています。

ベットラックのサイトの会社案内にはこうあります。

日本の皆様へ

私たちのBetting Fun Isle of Man Ltd.は、イギリスのマン島に本拠を置く、e-gamingの事業を行う会社です。

当社は2007年3月23日に、マン島の政府よりライセンスを取得し、事業の開始に向けスタートを切りました。

当社は東アジア市場、特にスタートは日本の市場に注目し、日本のプロ野球、大相撲、サッカーなどのゲームを賭けの対象として皆様に楽しんでいただこうと考えています。

この「Betluck」というサイトは、皆様に愛され、一緒に作っていくサイトだと考えています。

ですので、いろいろな問合せ、意見、疑問なこと、どんどんお寄せください。ありがとうございます。

高校野球、プロ野球、K-1、サッカー、選挙、テレビ視聴率など日本のいろいろな事象でオッズが設定されます。

でも、日本語のブックメーカーとかスポーツベッティングというと、嫌な記憶ばかりがよみがえってくるのも事実です。

予告なく閉鎖してしまったココカジノ(フィリピンのライセンス)の件がありました。

関連記事: ココカジノ(CocoCasino)の「一時停止」 (2005年11月17日)

他にも名前は思い出せませんが、日本専業のところでいくつかのところが不払いのまま姿を消したり、支払いが著しく遅れたりといった事態があったと記憶しています。

そんなわけで、いくらマン島のライセンスといっても、最初から信用するのは難しいかもしれません。(しばらく営業実績のあるマン島ライセンスのブックメーカーでも、SBRから低い格付けを受けているところも実際あります)

そんなわけで、特に日本のことに賭けたいという事情がない限りは、Betluckに慌てて大金を入れるということは避けたほうがいいように思います。しばらくは少額で支払いスピードやサポートの質について様子を見るというのが、これまでの教訓からすると、正しい態度でしょう。



コメント

14,5年位前、イギリスのブックメーカーを、利用して遊んでいました。インターネットも無い時代でしたので、FAXでの取引でした。 投票の仕方が面倒くさいので2,3年でやめてしまいました。久しぶりに、こういうギャンブルも楽しいかと思い、一週間前から利用しています。確かに、日本語が使え、信用できそうなブックメーカーは少ないですね、、
これから増えていくことを期待します。
ベットラックを利用しての感想ですが、サポートメールのレスポンスはかなり良いです。(インターカジノ並み)出金に関してはまたやっていないのでわかりません。試したらまたアップします。

by みあ : 2007年08月13日

マン島とアルダーニーでライセンスを受けているオンラインゲーミング会社は、イギリス政府が国内での広告活動を許可することを発表しましたが、正確にいうと何かを保証しているわけではありません。

ただし、マン島の場合は、政策としてゲーミングライセンス事業に非常に注力しており、そのライセンス発行先でのトラブルについては放置せずに何らかの対処や関与はしてくれるのではないかと期待してもいいかもしれません。

その意味では、少なくともこれまでに見られたようなフィリピンライセンスのココカジノのような怪しげなところと比較すれば、はるかに高い基準を満たしているはずです。

それでも私が注意したほうがいいと考える理由は、Betluck(ベットラック)が新しいサイトで実績もなく、また上場企業ではないため財務状況も全く分からないからです。

by ocf ◆Ild2A5E.P. : 2007年08月10日

ブックメーカーでのゲームも、日本人の楽しみに一つになると判断しての進出でしょうか?
さて、大丈夫?の記事の件ですが、ネットで見ると同じようなサービスの会社がたくさん有るようです。その中で、この新しい会社がまともかどうか判断するのは、我々にとってとても難しいことで、まずは、アドバイスのように小口でそっと参加して、自分で見極めなければならないのでしょうが、一つ質問です。
最近、英国のサイトで、このBetluckの在るマン島ともう一つアルダニー島が交付したライセンスだけは、他と違って、セキュリティーもしっかりしたもので、英国政府が保証している、というのを読みました。
このことに関してはどう考えたらよいでしょうか?

by Blowing Wind : 2007年08月10日
「 大丈夫?日本語ブックメーカーのBetluck 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ