BetOnSportsがBetCRISに救済される ( 2006年10月09日 )

CEO(前)のDavid Carruthers氏がアメリカで拘束されて以来サービスを停止して残高の支払いも滞っていたBetOnSportsですが、あるユーザーの方の情報によると、BetCRISとBetOnSportsの協力によって、残高へのアクセスが可能になったということです。

詳しいことはこちらに書いてあります。(BetCRISのサイト)

実際にこのユーザーの方は、残高が移転されているのを確認できたということです。わざわざ連絡をいただきまして、ありがとうございました。

関連記事: イギリスとアメリカの好対照 (2006年07月19日)



コメント

「 BetOnSportsがBetCRISに救済される 」へのコメントはまだありません。

「 BetOnSportsがBetCRISに救済される 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ