ブラックジャックスワップ登場 インペリアル等で ( 2007年09月21日 )

インペリアルカジノやエベレストカジノで、ブラックジャックスワップ(Blackjack Swap)という新ゲームが導入されました。

プレイテックのブラックジャックスイッチのようなゲームで、2ハンドでプレイし、2枚目のカードをスワップすることができるというものです。ブラックジャックのペイアウトが1:1だったり、ディーラーが22だとプッシュになったりというルールは、ブラックジャックスイッチと共通です。

ブラックジャックスワップには、スーパーマッチベットというサイドベットもついています。

以下はゲーム内のルールの引用です。

ブラックジャックスワップは、ラスベガスやヨーロッパのカジノでプレイされている、非常に楽しいゲームです。常に2ハンドでプレイされ、プレイヤーは手持ちのハンド間で、トップの2カードを交換する事が出来ます。それ以外は不正とみなされます。

スーパーマッチベットも可能です。ペイアウトもございます。

1ペアへの支払い 1:1
3カードへの支払い 5:1
2ペアへの支払い 8:1
4カードへの支払い 40:1

スーパーマッチベットは、カードがスワップされようがされまいが、常に最初に決定されます。ペイアウトは最初にディールされる4枚に発生します。

こちらのルールも適用されます:

  • 8デッキ
  • ディーラーはブラックジャックをピーク
  • ソフト17でディーラーはヒット
  • 4ハンドまでスプリット
  • どのポイントスコアでもダブルダウン
  • ダブルダウンレスキューは無効
  • スプリットの後にダブル
  • エースをリスプリットしない
  • スプリットエースをヒットしない
  • サレンダーオプションなし
  • ディーラーが合計22を持っていてプレイヤーが21以下の場合はプッシュになります。
  • プレイヤーがブラックジャックだとディーラーが22を持っていてもプレイヤーの勝ちになります。
  • ディーラーのブラックジャックは常に勝利。しかしプレイヤーにブラックジャックが出るとプッシュになります。
  • ブラックジャックのペイアウト 1:1
  • 通常のハンドのベットは同等の金額でないといけません。

なお、ブラックジャックスワップはボーナス条件では除外ゲームになっていません。ブラックジャックスワップはマイクロステークス版だけがボーナス条件ではカウント対象ゲームになっています。(9/22訂正)

インペリアルカジノについて
エベレストカジノについて

ブラックジャックスイッチについて



コメント

「 ブラックジャックスワップ登場 インペリアル等で 」へのコメントはまだありません。

「 ブラックジャックスワップ登場 インペリアル等で 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ