ボードッグのCalvin Ayreが引退を発表 ( 2008年04月22日 )

オンラインギャンブル業界のセレブCalvin Ayre(カルビン・エアー)氏がBodog事業からの引退を発表しています。

Calvin Ayre announces retirement from Bodog (Casino City Times)

一時は世界の億万長者リストにも入って話題になっていましたが、Bodogの運営は他の人に任せて、今後は財団(Calvin Ayre Foundation)を通した慈善活動に力を注ぐということです。

ボードッグ(Bodog)は最近ではスポーツブックやオンラインカジノだけではなく、格闘技や芸能の分野に活動の幅を広げていますが、Calvin Ayre氏が引退することで、その雰囲気はだいぶ変わってくるのではないかと思います。

ボードッグカジノのレビュー

関連記事
Bodogの携帯カジノは日本でもプレイ可能か (2008年02月13日)
ビデオポーカーのダブルで$5を130万ドルに (2006年10月31日)
Bodogのバンド天国で100万ドル (2006年03月23日)
カジノで億万長者になった人たち (2006年03月13日)
BodogのCalvin Ayre、家宅捜索を受ける (2006年03月12日)



コメント

「 ボードッグのCalvin Ayreが引退を発表 」へのコメントはまだありません。

「 ボードッグのCalvin Ayreが引退を発表 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ