32ベガスの次はカーナバルカジノ ( 2008年02月08日 )

いつから営業しているのか定かではありませんが、プレイテックにカーナバルカジノ(Carnaval Casino)というオンラインカジノがあるのを発見しました。

32レッドカジノのネーミングをパクったと言われている32ベガスカジノを保有しているCrown Solutionsという会社の新ブランドです。

明らかにCarnival Casino(カーニバルカジノ)の真似です。(Carnavalはスペイン語でCarnivalの意味)

「本家」のカーニバルカジノは、この元はこのグループに属していましたが、クラブダイスカジノと共にEmpire Onlineに買収され、さらに1年ほど前にPartyGamingの傘下入りしています。

ちなみにこのグループ、32ベガスとカーナバルの他に、ジョイランド、ユーログランドといったオンラインカジノも運営しています。さらに以前はちょっとは良かったスカイキングスやダイヤモンドクラブ、さらに元々いまいちだったアンバーコーストといったカジノも他から引き受けて運営しており、数だけは沢山擁しています。

いずれのカジノも、トリッキーなボーナスオファーや言いがかり的な言い訳による支払い遅延などで評判はあまりよくありません。

中国のHONGDAやSQNYを彷彿とさせるような話で、堕ちるところまで堕ちたなという印象です。

関連記事
噂を裏付ける爆弾発言 (2007年05月26日)
クラブダイスカジノ等がパーティー傘下に (2006年12月28日)
注意深さが必要な世界 (2006年07月12日)
32ベガス?? (2006年05月03日)
エンパイアがクラブダイスカジノを買収へ (2005年08月01日)



コメント

「 32ベガスの次はカーナバルカジノ 」へのコメントはまだありません。

「 32ベガスの次はカーナバルカジノ 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ