クリプトロジックはカジノへ集中する路線へ ( 2008年11月13日 )

多くのカジノソフトウェアメーカーがポーカーネットワークも運営しています。マイクロゲーミング、プレイテック、ボスメディア、クリプトロジック、エベレストなど大半がそうです。

が、ポーカーの世界は専業が強くなっていく傾向が見られます。淘汰の流れも出てきたようです。

今回クリプトロジック(Cryptologic)がポーカーネットワークをボスメディアに合流させることを発表しました。時期は2009年の初めです。

カジノにだけ集中するという選択をしたことになります。

インターポーカーなど既存クリプトロジック系ポーカーのプレイヤーはボスメディアのポーカーネットワークに移行することになり、クリプトロジックは自社のポーカーネットワークを停止します。

勝ち目のない戦いをズルズルしないという決断ですが、今後もそういった動きが続くのでしょうか。

カジノプレイヤーにとってみれば、これまでポーカーに割かれていたリソースがカジノ製品開発に戻ってくるので、歓迎すべき展開です。

クリプトロジックについて
インターカジノ解説

関連記事
エベレスト系列もクリプトロジック採用へ (2008年11月05日)
クリプトロジックもEthocaを利用 不正対策 (2008年09月20日)
リトルウッズがクリプトロジック離脱、888へ (2008年06月25日)
クリプトロジックもライブゲーム提供開始へ (2008年04月17日)



コメント

「 クリプトロジックはカジノへ集中する路線へ 」へのコメントはまだありません。

「 クリプトロジックはカジノへ集中する路線へ 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ