Dino Might ダイノマイト

Dino Might

2005年12月リリースの25ラインのビデオスロットです。ジュラ紀と恐竜をテーマにしています。

新機能が導入され、さらにサウンド、グラフィックともに秀逸です。特にイントロムービーを含めた極彩色のグラフィックはいままでにないレベルの高さと思えます。

ボーナスは二種類あります。

  • Match Bonus

    Amber Fossil (琥珀と化石)のシンボルが3つ以上出るとこのマッチボーナスとなります。マッチボーナスでは21枚のパネルを開いていって、4つ同じシンボルが出るとそれに応じた配当がもらえます。

    1枚だけx2というパネルになっていて、これが出ると配当は2倍です。最高は1万コインの2倍で、2万コインです。

    これが意外と高配当が出ます。導入直後だけなのかどうなのか分かりませんが。単純ですがけっこう楽しめるボーナスです。

  • Reel Bonus

    緑の恐竜 (Trigeersaurus)がライン上に3つ以上でるとリールボーナスです。ピックアップ式で、3つで1つピックアップ、4つで2回、5つで3回です。最高配当は4,500コインになっています。

    自分がピックアップした後で他の部分の配当が表示されるという「くやしがらせ機能」がついていて、これもなかなか面白いです。

    こちらのリールボーナスはかなり頻繁に出る印象がありますが、配当が100コインだったりするのでボーナスだと言って喜ぶのは早いです。

それと、Dino Mightシンボルはワイルドになっていますが、これは配当を2倍にします。

25ラインということでコインがどんどん出て行く嫌いもありますが、ダイノマイトは相当すぐれものスロットだという感じがします。


このゲームが遊べるところ
FUN88(ファンハチハチ)でOCF限定ボーナスがスタート!
FUN88(ファンハチハチ) 徹底レビューと解説
カジノの秋スタート! ジパングカジノ9月後半のプロモーション

コメント

「 Dino Might ダイノマイト 」へのコメントはまだありません。

「 Dino Might ダイノマイト 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ