女性ギャンブラーの方が上手という調査結果 ( 2007年07月15日 )

Bwinがハーバード大学医学部と実施したプレイヤー調査の結果が発表されています。4万人以上のスポーツブックプレイヤーを対象にしたものです。

Bwinはオーストリアのブックメーカーです。

Female Gamblers More Successful Than Men, Harvard Study Shows (Winner Online)

概要はこうです。

  • 女性のほうが平均して高い金額を賭け、頻度も高い。男性は1回平均11ユーロ、女性は15ユーロ。回数は女性のほうが15%多い。

  • 44ユーロ(中央値)を賭けた人が1回の賭けで負ける確率は9%、同じく1ユーロを賭けた人は18%の確率で負ける。金額が大きい人ほど勝つ確率が高い。

ギャンブル中毒の問題を念頭においた調査のようですが、中毒の傾向は見られなかったということです。

今回の調査で面白いのは、従来のeCOGRAサーベイ等と違って、プレイヤーの自己申告ではないということです。

ブックメーカー自体が提供した4万人のプレイヤーの実際の生のデータをもとにしています。

自己申告制で同じような調査を実施して、その結果を生の客観データと比較すると、ギャンブラーの心理がより明らかになって面白いでしょう。

下手なギャンブラーは、誤った自己認識を持っていることが多いからです。(例: 「通算成績はだいたいトントンか、ちょっとマイナス」と言いながら、実際は家が建つほど負けている等)

カジノやポーカーについても、調査結果を見てみたい気がします。

ちなみにBwinにはオンラインカジノもあります。

Bwin Casino (ボスメディア系 / 評価中)

知らない間に調査対象になっていても知りませんよ(笑)

関連記事
都会派は競馬、地方の人はパチンコ? (2007年05月09日)
日本人オンラインプレイヤーの特色とは (2007年03月19日)
ポーカーは男、カジノは女 eCOGRA調査結果 (2007年01月23日)
カジノプレイヤー=上中流層? (2006年06月27日)
オンラインプレイヤーは高学歴高収入 (2006年05月10日)
競馬 vs パチスロ vs ネット株取引 (2005年12月29日)



コメント

女性、男性の話はともかくとして、bwin はやめた方がいいと思います。

CASINO ではなく Sportsbook なんですが、払い戻し手続きをしても2日以上払わないので、なんどもSUPPORTにコンタクトを取ったのですが、全く応答がなく無視されました。
しまいには、manager宛に、払い戻しに応じなければインターネット上に事情を公開すると脅したら、やっと応答が来て、言われるままに身分証明書を送ったのですが、その後まだ支払われません。

このSportsbookはSBRの評価はそれほど低くはないのですが、インターネットで調査したら、Slow Pay、Winning void の常習犯であることがわかりました。
bwin の前進は betandwin と言う名前でしたが、悪徳イメージが定着したために、名称を変えたという経緯もあるようです。

Casinoは信頼のボスメディアなので、問題はないかと思いますが、なんせ母体が悪徳なので、関わらない方が無難な気がします。

by dummy : 2007年07月18日

日本でも株で同じ結果がでていますよね。

男性は勝った分は
        ギャンブルでさらに増やそうとする。そして、結局負けていく。

女性は勝った分は
        食事や洋服に使う。


男性のみなさん、勝ったら食事や洋服に使いましょう。

by Harry : 2007年07月16日
「 女性ギャンブラーの方が上手という調査結果 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ