バカラのフォローザリーダーシステム

フォローザリーダー(follow the leader)という名前の通り、ツイている人のツキを使用するという単純なシステムです。

他のプレイヤーの賭けの内容が分かるバカラテーブルを選んで下さい。(ジパングカジノ他、プレイテック等のライブゲームや普通のバカラで、複数のプレイヤーが既にプレイしているテーブル)

方法はこうです。

  • 前のゲームで勝った人を選び、その人が賭けるのと同じ方(プレイヤーかバンカーのみ。タイには賭けない)に1ユニット賭ける。

  • 負けたら最初からやり直し。

  • 勝ったら、次は2ユニットを先ほどのゲームで勝ったプレイヤーが賭ける方にまた真似して賭ける。

  • 負けたら最初からやり直し。

  • ここも勝ったら、次は同じように4ユニットを賭ける。

  • 3回連続で勝ったらセッションおわり。テーブルを変えるか、その日は終わりにする。(7ユニットのプラス。ただしそこからバンカーに賭けて勝った場合のコミッションが引かれる)

  • 3回連続で負けた場合は3ユニットのロスとなるが、そこで終わり。

1ユニットをいくらにするかは自由ですが、最大で4ユニットを賭けるので、たとえばテーブルリミットが500ドルのテーブルでは最大でも1ユニットは125ドルになります。

このシステムで不明瞭なのは、同じテーブルで複数の人が勝ったときにその人たちの次の賭けがプレイヤーとバンカーに分かれた場合、どちらを採用するのか分からない点です。

私であれば、おそらく大きな金額で勝ったプレイヤーの方を採用するでしょう。

いい加減なシステムに見えますが、案外こんなことでツキを利用するというのも面白いかもしれませんね。

バカラについて

コメント

「 バカラのフォローザリーダーシステム 」へのコメントはまだありません。

「 バカラのフォローザリーダーシステム 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ