ゲームレビューbyゲーム仙人

  • ゲームレビュー 「WHEN PIGS FLY!」 by ゲーム仙人

    ■ WHEN PIGS FLY! 今回のNetEntスロットは『WHEN PIGS FLY!』じゃな。 「豚が飛ぶ時!」、ようするに「ありえない!」という意味じゃ。 つまり、このスロットは、ありえない当たりかたをすということじゃな。 どうあり得ない

  • ゲームレビュー 「EVOLUTION」 by ゲーム仙人

    ■ EVOLUTION NetEntの『EVOLUTION』を紹介。 タイトルのように、このスロットのテーマは「進化」じゃ。 スロットゲームで、どんな"進化"が起こるのか!? まさに、"進化"こそが、このスロットのキモじゃし、出玉を倍増する上

  • ゲームレビュー 「Dazzle Me」 by ゲーム仙人

    ■ Dazzle Me NetEntのちょっと変わったスロットの紹介じゃ。 「Dazzle」というと、ようするに"迷彩"という意味じゃな。 "惑わす""目くらまし"みたいな感じで使う言葉のようじゃ。 つまり「Dazzle me」となると、「騙して~!

  • ゲームレビュー 「HEXALINE」 by ゲーム仙人

    ■ HEXALINE 今回はマイクロゲーミングがリリースした『HEXALINE』じゃ。 昔で言うところのヘックス模様、つまりいまどきの言い方になると、"ハニカム柄"で構成された、かなりユニークなスロットじゃぞ。 見た目も斬新

  • ゲームレビュー 「マジカル スタックス」 by ゲーム仙人

    ■マジカル スタックス 今回はウィリアムヒルカジノでプレイできる『マジカル・スタックス』を紹介じゃ。 なんと、完全日本語対応じゃぞ。 タイトルの表記も、プレイの仕方や解説も日本語。 なぜなら、日本のア

  • ゲームレビュー 「BRIDESMAIDS」 by ゲーム仙人

    ■BRIDESMAIDS 今回はロイヤルベガスで遊べる『BRIDESMAIDS』じゃ。 "ブライズメイズ"というのは、結婚式で花嫁の介添えをする女性のこと。 日本では、まだまだ認知度の低い存在じゃが、欧米では一般的な風習のようじゃ

  • ゲームレビュー 「GAME OF THRONES」 by ゲーム仙人

    ■ GAME OF THRONES やっぱり出たようじゃな。 全米大ヒットのファンタジードラマ・シリーズのオンラインスロット化じゃ。 1シーズン10話で、すでに第5シーズンまで放映、1話あたり600万ドルもかかっている超大作ドラマじ

  • ゲームレビュー 「Ariana」 by ゲーム仙人

    ■Ariana 人魚というと、ライン川に棲んでいて人々を惑わす歌を歌う怪物ローレライや、船乗りを取り殺すセイレーンなどが代表的じゃな。 人魚姫なんて言って、おとぎ話の題材になることもあるが、基本的には恐ろ

  • ゲームレビュー 「MEDUSAⅡ」 by ゲーム仙人

    ■MEDUSAⅡ 以前、このコーナーでも取り上げたインターカジノの人気スロット『MEDUSA』の続編じゃな。 もちろん、いろいろパワーアップしまくりなわけじゃ。 25ラインだった前作から、今回はなんと243ライン!! 前作の

  • ゲームレビュー 「THUNDERING ZEUS」 by ゲーム仙人

    ■THUNDERING ZEUS 神の王ゼウス。 ギャンブルの題材としても大人気なキャラじゃな。 パチスロの『MILLION GOD』シリーズもゼウスを題材にして人気を博しとる。 その射幸性とツボにハマった時の爆発力は、まさに神の領域

  • ゲームレビュー 「BEOWULF」 by ゲーム仙人

    ■ BEOWULF "BEOWULF"は、「ベオウルフ」と読む、イギリス文学の叙事詩のひとつじゃ。 デンマークの英雄ベオウルフの生涯を綴った作品で、ドラゴンやら魔物やらが登場する、ファンタジー文学の原点のようなものじゃな。

  • ゲームレビュー 「DRAGON SLOT」 by ゲーム仙人

    ■DRAGON SLOT(By CIRUELO) インターカジノでプレイできる最新スロットの紹介じゃ。 ドラゴンが主役じゃな。 カッコの中に書いてある"CIRUELO"というのは、アルゼンチン出身のファンタジーアート画家シルエロ・カブラル

  • ゲームレビュー 「SUPERNOVA」 by ゲーム仙人

    ■ SUPERNOVA インターカジノが贈る最新スロットのひとつじゃ。 『SUPERNOVA』とは、「超新星」のことじゃな。 星がその寿命の最後に見せる姿。 太陽の数万倍の光とエネルギーは、まさに宇宙最大のビッグボーナス。 こ

  • ゲームレビュー 「Cowboys & Aliens」 by ゲーム仙人

    ■ Cowboys & Aliens 6代目ジェームズ・ボンドでお馴染みのダニエル・クレイグとインディ・ジョーンズのハリソン・フォードが共演したSF映画『カウボーイ&エイリアン』がスロットにあったぞ。 実際には、原作のグ

  • ゲームレビュー 「THE INVISIBLE MAN」 by ゲーム仙人

    ■ THE INVISIBLE MAN 今回はSmart Liveカジノで遊べる『THE INVISIBLE MAN』じゃ。 『透明人間』というと、いまではホラー映画、モンスター映画に分類されるキャラクターじゃが、H・G・ウェルズが1897年に小説を発表したときに

  • ゲームレビュー 「Castle Builder」 by ゲーム仙人

    ■ Castle Builder ロイヤルベガスでプレイできる『Castle Builder』は、スロットとお城建設シミュレーションゲームが一体になったような感じじゃな。 画面の半分を占拠する城建築画面が、このスロットの本質ということじ

  • ゲームレビュー 「RACING FOR PINKS」 by ゲーム仙人

    ■ RACING FOR PINKS アメリカンテイストに溢れたレースゲーム風スロットじゃ。 とにかく、あちらの人は一直線でのガチンコ勝負好きじゃな。 峠道の多い日本人と違って、ひたすら真っ直ぐ走るモンスターマシンを見て喜

  • ゲームレビュー 「THE DARK KNIGHT RISES」 by ゲーム仙人

    ■ THE DARK KNIGHT RISES 2012年に世界的大ヒットを記録した『ダークナイト ライジング』が原作となったスロットじゃ。 DCコミックのヒーロー、バットマンを主人公にした、クリストファー・ノーラン監督による『ダークナイ

  • ゲームレビュー 「IMMORTAL ROMANCE」 by ゲーム仙人

    ■ IMMORTAL ROMANCE ついにマイクロゲーミングのイチオシスロットの紹介じゃな。 ロイヤルベガスでプレイできる『IMMORTAL ROMANCE』は、バンパイアやウルフマンなど異形のモンスターが登場するスロットじゃ。 しかし、こ

  • ゲームレビュー 「VICTORIOUS」 by ゲーム仙人

    ■ VICTORIOUS 『VICTORIOUS』とは、まさしく"勝利"を目指すためのスロットじゃ。 古代ローマの兵士たちがモチーフとなっており、じつに勇壮なスロットになっとる。 ペイアウトを受ける度に、ファンファーレで祝福される

  • ゲームレビュー 「GO BANANAS!」 by ゲーム仙人

    ■ GO BANANAS! 猿はバナナが大好きじゃ。 もちろん、これはバナナがある地域での話で、東洋ではどちらかというと、バナナより桃じゃろうか。 孫悟空とか、そんなイメージじゃな。 日本では、そう柿かな。 「猿蟹

  • ゲームレビュー 「SOUTH PARK REEL CHAOS」 by ゲーム仙人

    ■ SOUTH PARK REEL CHAOS 以前、紹介したこともあるが、全米大人気アニメ『SOUTH PARK』のスロット第2弾じゃ。 今回もSmart LiveカジノでプレイできるNetEntの最新台。 毎度お騒がせのキャラたちが、こんどはスーパーヒーローに

  • ゲームレビュー 「GONZO'S QUEST」 by ゲーム仙人

    ■ GONZO'S QUEST GONZOという言葉は、「ならず者」という意味でも良く使われるが、このスロットの主人公も大概ならずモンじゃ。 独りで孤島に上陸して、とにかくお宝を独り占めにしたいという感じじゃろうな。 1541年と

  • ゲームレビュー 「MAGIC PORTALS」 by ゲーム仙人

    ■ MAGIC PORTALS 今回は、Smart Liveカジノでプレイできる最新スロットの紹介じゃ。 NetEntの『MAGIC PORTALS』は、フリースピンは搭載しとるが、ボーナス非搭載の25ライン機種。 そのフリースピンも10回。 けっしてチャンスが

  • ゲームレビュー 「ATTRACTION」 by ゲーム仙人

    ■ ATTRACTION 最近は、ボーナスゲームもフリーゲームも搭載しないというスロットが増えとる。 しかし、そんなスロットほど、意外な爆裂機だったりもするし、ボーナス非搭載のおかげでテンポも良いわけじゃ。 Smart Liv

  • ゲームレビュー 「THE Alchemist's SPELL」 by ゲーム仙人

    ■ THE Alchemist's SPELL... 錬金術は、まさに大きな富を産みだす術! 錬金術師を題材にしたスロットは、これまでも数多く作られてきたわけじゃが、この『THE Alchemist's SPELL...』は、まさに錬金の名に相応しい仕掛けが施され

  • ゲームレビュー 「DRAGON KINGDOM」 by ゲーム仙人

    ■ DRAGON KINGDOM インペリアルカジノでプレイできる、プレイテックの最新機種のひとつ。 ファンタジー世界でもっとも強いモンスターといえば、ドラゴンをおいてほかにおらんじゃろう。 ロールプレイングゲームでの

  • ゲームレビュー 「ALIENS」 by ゲーム仙人

    ■ ALIENS 今回はSmart Liveカジノでプレイできる『エイリアン』じゃ。 原題は複数形の『ALIENS』じゃな。 つまり映画の第2弾『エイリアン2』がモチーフのスロット。 凶悪エイリアンが軍団で押し寄せてくるわけじゃな。

  • ゲームレビュー 「CREATURE FROM THE BLACK LAGOON」 by ゲーム仙人

    ■ CREATURE FROM THE BLACK LAGOON ドラキュラ、狼男、フランケンシュタインの怪物に比べると、いまいちメジャー感は薄いが、代表的なユニバーサルモンスターのひとつが"半魚人"じゃ。 SmartLiveカジノでプレイできるNetEntのス

  • ゲームレビュー 「SOUTH PARK」 by ゲーム仙人

    ■ SOUTH PARK アメリカで大人気のアニメが原作。 日本でも流行らそうとして上陸したこともあるが、どうも日本ではいまいちな感じじゃったな。 ハリウッドの超有名スターがゲスト出演(声だけ)したりと、なかなか話

  • ゲームレビュー 「THE WISH MASTER」 by ゲーム仙人

    ■ THE WISH MASTER 斬新なシステムと美麗グラフィックで人気のNetEntから、あらたな挑戦じゃぞ。 SMARTLIVEカジノで遊べる『THE WISH MASTER』も、ボーナス非搭載のスロットじゃ。 ボーナス非搭載、フリースピンもなし。 これが

  • ゲームレビュー 「BIG BANG」 by ゲーム仙人

    ■ BIG BANG SMART LIVEカジノでプレイできる『BIG BANG』の紹介じゃ。 まず、最初に言っておこう、この『BIG BANG』にはボーナスステージもフリースピンもない!! かと言って、ジャックポットを搭載してもおらん。 どこまでも

  • ゲームレビュー 「Sunset Beach」 by ゲーム仙人

    ■ Sunset Beach 陽光眩しい真夏の海で戯れるスタイル抜群な美女たち 際どいビキニで申し訳ない程度に、その見事な肢体をくるんだ彼女らを鑑賞するスロットがインペリアルカジノに登場じゃ。 3人の美女たちが4つの画面

  • ゲームレビュー 「Piggies and the Wolf」 by ゲーム仙人

    ■ Piggies and the Wolf インペリアルカジノの最新機種『Piggies and the Wolf』の紹介じゃ。 ようするに『三匹のこぶた』じゃな。 主人公はその三匹のこぶたとオオカミ。 いや、こぶたというには少々悪そうな三匹。 逆にオオ

  • ゲームレビュー 「Zhao Cai Jin Bao」 by ゲーム仙人

    ■ Zhao Cai Jin Bao なにやら発音しにくいタイトルじゃが、漢字で書くと『招財進宝』ということになる、ちょっと中華風味なスロットじゃ。 古臭い感じのスロットじゃが、これでもインペリアルカジノの最新台のひとつな

  • ゲームレビュー 「Fortune Hill」 by ゲーム仙人

    ■ Fortune Hill William Hillカジノクラブに新たにお目見えした『Fortune Hill』スロット。 なにやらファンタジーな雰囲気漂いまくるスロットじゃな。 主人公はキノコ好きな小人で魔法使いの爺さんも登場...、まるで『ロード・

  • ゲームレビュー 「Secret Admirer」 by ゲーム仙人

    ■Secret Admirer "Secret Admirer"とは、直訳すれば「隠れファン」。 気の利いた言い方をすると「陰ながらお慕い申し上げます」という感じじゃな。 しかし、M88カジノでプレイできるこのスロットに隠されているのは、そん

  • ゲームレビュー 「Mr. Cash Back」 by ゲーム仙人

    ■ Mr. Cash Back 「倍返しだ!」が流行った2013年じゃが、このスロットはなんと、「50倍返し!!」がウリじゃぞ。 インペリアルカジノで遊べる『MR.CASH BACK』は、その名の通り"キャッシュバック"で投資を抑えつつボーナスを待

  • ゲームレビュー 「The Finer Reels of Life」by ゲーム仙人

    ■ The Finer Reels of Life オンラインといえど、カジノから連想されるのはゴージャスな大人の社交場。 M88カジノで遊べる『The Finer Reels of Life』は、まさにそんなカジュアル&ゴージャス感に満ちたスロットになっとる。 そ

  • ゲームレビュー 「WORLD FOOTBALL STARS」 by ゲーム仙人

    ■ WORLD FOOTBALL STARS サッカーとギャンブルは、切っても切れない間柄じゃ。 英国などのブックメイカーでも、もっとも人気が高いのはサッカーの試合じゃろう。 日本でもサッカーくじのtotoやBIGに夢を託す人も多い。 当

  • ゲームレビュー 「Alchemist's Lab」by ゲーム仙人

    ■ Alchemist's Lab インペリアルカジノでプレイできる『Alchemist's Lab』の紹介じゃ。 "Alchemist"とは"錬金術師"のことじゃな。 "Lab"はlaboratory-実験室じゃから、つまり「錬金術師の実験室」というわけじゃな。 錬金術師は、そ

  • ゲームレビュー 「TOTEM QUEST」 by ゲーム仙人

    ■ TOTEM QUEST 最近ではスマホでもオンラインのスロットを遊べる時代になってしまった。 この『TOTEM QUEST』も、ちょっと検索さえすれば、話題のスマホでも簡単に遊べる仕組みになっとる。 もちろん、安全にギャンブル

  • ゲームレビュー 「ARCHIPELAGO」by ゲーム仙人

    ■ ARCHIPELAGO 島々を巡りお宝を探す、M88カジノで遊べる『archipelago』は、そんなスロットじゃ。 不思議な雰囲気の中、ふいに訪れるボーナスチャンス。 癒されながらもクレジットは倍増!? そんな夢を描きつつ遊べるスロ

  • ゲームレビュー 「ARCHER」 by ゲーム仙人

    ■ ARCHER インペリアルカジノでプレイできる『ARCHER』は、その名の通り弓の名手を題材にしたスロットじゃ。 弓の名手といえば、ロビンフッド。 緑の衣に身を包んだ正義の弓使いじゃな。 このスロットも、まさにロビ

  • ゲームレビュー 「HALLOWEEN FORTUNE」 by ゲーム仙人

    ■ HALLOWEEN FORTUNE ううむ...。いわゆる"萌えスロ"の一種になるんじゃろうが、どうにもアチラのイラストは...という感じのスロットじゃな。 最近のガイジンは、アキハバラあたりで"萌え"カルチャーを満喫しとるらしいん

  • ゲームレビュー 「EASTER BUNNIES」 by ゲーム仙人

    ■ EASTER BUNNIES イースター(復活祭)は、キリスト教のお祭りじゃな。 磔刑で刑死したイエスが3日後に復活したという故事に由来する記念祭じゃ。 基本的に3月~5月あたりのどこかの日曜日がイースターになるらしい。

  • ゲームレビュー 「The Twisted Circus」 by ゲーム仙人

    ■ The Twisted Circus いまでは「サーカス」もすっかり様変わりして、シルクなんたらやら、そういう動物も出演しないような御洒落なエンターテインメントになってしまった。 昔のサーカスにはライオンや象はもちろん、

  • ゲームレビュー 「Monty Python's Spamalot」 by ゲーム仙人

    ■ Monty Python's Spamalot 1975年の映画『モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル』を元にしたコメディ・ミュージカルの舞台劇『Monty Python's Spamalot』をスロットにしたんじゃな。 アーサー王伝説を題材にしてモン

  • ゲームレビュー 「HOT 7's」 by ゲーム仙人

    ■ HOT 7's 多ライン機に慣れてしまうと、ついペイラインを軽視しがちじゃ。 あまりにも多すぎて、いちいちペイラインなんぞ見てられんからな。 しかし、もともとスロットという遊戯機械は1ラインじゃった。 たった

  • ゲームレビュー 「THE OSBOURNES」by ゲーム仙人

    ■ THE OSBOURNES オジー・オズボーンといえば、カリスマ的な人気を誇るアメリカのロック歌手じゃ。 数々の奇行でも有名なオジーじゃが、彼の名をさらに世界的にしたのが、この『THE OSBOURNES』というMTVの番組。 その名の

  • ゲームレビュー 「The Avengers」 by ゲーム仙人

    ■ The Avengers 言わずと知れたマーヴェル・コミックのヒーロー軍団「アベンジャーズ」じゃな。 基本メンバーは、キャプテンアメリカ、アイアンマンにハルク、そしてマイティソー。 ここにサポートメンバーっぽく、ホ

  • ゲームレビュー 「MYSTIC SLOTS」 by ゲーム仙人

    ■MYSTIC SLOTS ちょっとでも涼しくなるため、夏といえば怪談モノが恋しくなる季節じゃ。 スロットでも納涼。 そんな機種もいろいろあるが、できれば納涼しながら大チャンスをモノにしたいもんじゃ。 そこで、今回はM8

  • ゲームレビュー 「Lucky Lager」 byゲーム仙人

    ■ Lucky Lager 一日の疲れを癒す至福の一時と言えば、ビールで一杯の時じゃろう。 ジョッキに注がれる琥珀の液体! トックトックと注がれる、その音!! カジノというと、ウィスキーやカクテルでも舐めながら、というイ

  • ゲームレビュー 「Phantom Cash」 by ゲーム仙人

    ■PHANTOM CASH 夏じゃ。 夏と言えば肝試しのシーズンじゃ。 暑い時期を乗り切るためにも、ヒヤッとしつつも、熱くプレイできるスロットを楽しもうではないか。 そんなわけで、今回はM88でプレイできるマイクロゲーミ

  • ゲームレビュー 「Cleo Queen Of Egypt」 by ゲーム仙人

    ■Cleo Queen Of Egypt 世界三大美女のひとりクレオパトラ。 このクレオパトラは、正式にはクレオパトラ7世で、じつは彼女の前に6人もクレオパトラがいたわけじゃ。 クレオパトラ1世やら、4世やら、5世が7世の母か違うか

  • ゲームレビュー 「GOBLINS CAVE」by ゲーム仙人

    ■GOBLINS CAVE インペリアルカジノで遊べる、ちょっと風変わりなスロットを紹介じゃ。 『GOBLINS CAVE』は、タイトルのようにゴブリンが主人公のスロット。 ゴブリンは、ファンタジーRPGのザコキャラとしても有名なモン

  • ゲームレビュー 「ELEMENTS」 by ゲーム仙人

    ■ELEMENTS The Awakening モンテカルロカジノで遊べるスロットのレビュー第1弾じゃ。 リールを持たない不思議なスロットじゃな。 落ちモノゲームっぽいイメージで遊んでもらえると良いかもしれん。 見た目や雰囲気も不思

  • ゲームレビュー 「KARATE PIG」 byゲーム仙人

    ■KARATE PIG 今回はM88.comの『KARATE PIG』じゃ。 直訳すると「空手豚」じゃな。 空手を嗜む豚さんを題材にしたスロット。 なぜ「空手」で「豚」なのか、それは謎じゃが、たぶん日本の空手を豚に例えたなんていう、程度

  • ゲームレビュー 「CASINO REELS」 by ゲーム仙人

    ■CASINO REELS M88カジノの最新機種が登場じゃぞ。 『CASINO REELS』といって、カジノが舞台のスロットなんじゃ。 カジノといえば、ディーラーの綺麗なお姉さん方。 最新機種らしく、美麗な美女がスピンのたびに微笑みか

  • ゲームレビュー 「BRAVEHEART」 byゲーム仙人

    ■BRAVEHEART このスロットは、2009年にインターカジノに登場した。 ご存知のように、『BRAVEHEART』はスコットランドの英雄、ウイリアム・ウォレスを描いた歴史映画じゃな。 1995年のアカデミー賞では、作品賞ほか多数の

  • ゲームレビュー 「DAM RICH」 by ゲーム仙人

    ■Dam Rich 政権が変わったせいか、久しぶりにあっちこっちの道路を掘り返しているような気がする、今日この頃じゃ。 かつて、土木の花形と言えば、トンネルにダムじゃった。 特にダムは黒部ダムに代表されるような

  • ゲームレビュー 「CONAN THE BARBARIAN」 by ゲーム仙人

    ■CONAN THE BARBARIAN ロバート・E・ハワードによるヒロイック・ファンタジー小説の始祖的な名作『英雄コナン』シリーズ。 何度も映像化されたり、コミック化もされとる大人気シリーズじゃな。 映画ならば、1982年の『

  • ゲームレビュー 「Armadillo Artie」 byゲーム仙人

    ■Armadillo Artie 硬い鎧を身にまとったような動物アルマジロは、子供たちにも大人気な動物のひとつじゃ。 丸まって身を守ることができて、基本柔らかいイメージの強い哺乳類としては、どこか爬虫類的な雰囲気もあり

  • ゲームレビュー 「VALLEY OF THE SCARAB」 by ゲーム仙人

    ■VALLEY OF THE SCARAB 『ハムナプトラ』という大ヒット映画にも登場したが、タイトルの「SCARAB」というのは、ようするにフンコロガシのことじゃな。 日本ではシツレイな名前の昆虫じゃが、古代エジプトでは太陽神にな

  • ゲームレビュー 「CAPTAIN NEMO」 by ゲーム仙人

    ■CAPTAIN NEMO 今回はインターカジノのプログレッシブスロットの最新作じゃ。 ネモ船長といえば、『海底二万里』のキャラクターで、潜水艦ノーチラス号。 この作品をジュール・ベルヌが書いたのは、なんと19世紀!! 18

  • ゲームレビュー 「CASH GOALS」 byゲーム仙人

    ■CASH GOALS 今回は、サッカーファン待望のスロット『CASH GOALS』を紹介じゃ。 スロットじゃから、舞台はヨーロッパーリーグっぽい雰囲気じゃが、日本人選手っぽいキャラも用意されとるので、サポーター気分満開でプ

  • ゲームレビュー 「 Millionaires CLUBⅢ」 byゲーム仙人

    ■ Millionaires CLUB Ⅲ ジャックポットの代名詞ともいえるほど、あまたの億万長者を生み出した伝説のスロット『ミリオネアズ・クラブ』の後継機種じゃ。 もちろん、この『Ⅲ』も、強力なプログレッシブ・ジャックポ

  • ゲームレビュー 「PIRATE'S BOUNTY」 byゲーム仙人

    ■PIRATE'S BOUNTY 今回は888カジノのジャックポットスロット『PIRATE'S BOUNTY』じゃ。 直訳すれば、「海賊の賞金」となるのかな。 ギャンブラーが大好きな海賊をテーマにしたスロットじゃな。 ジャックポットはプログレッ

  • ゲームレビュー 「カーニバル」 byゲーム仙人

    ■カーニバル 寒い時期になると、日本ではナマハゲが出現して、外国では怪しげな仮面の祭典"カーニバル(謝肉祭)"が開催される。 まあ、ゆうてみればカトリックの節分みたいなもんらしい。 世界的に有名なのが、リオ

  • ゲームレビュー 「Zuma」 by ゲーム仙人

    ■Zuma インペリアルカジノでプレイできる新スロット『Zuma』じゃ。 『Zuma』は、もともとPCのブラウザや携帯アプリなどでプレイできるパズルゲームで、日本のメーカーが製作したゲーム機用ソフトの『パズループ』が元

  • ゲームレビュー 「ファッションショー」 byゲーム仙人

    ■ファッションショー ギャンブルをする女子も増えていると聞く。 パチンコ屋でも、けっこう若い女子を見かけることも増えたもんじゃ。 じゃが、やはり女子というのはギャンブルに抵抗のある人種でもある。 そん

  • ゲームレビュー 「ジャックハマージャックポット」 byゲーム仙人

    ■ジャックハマージャックポット さて、今回はインペリアルカジノの代表的スロットでもある『ジャックハマージャックポット』じゃ。 2008年に登場して、ほかのコラムでも取り上げられとる超有名作じゃから、いまさ

  • ゲームレビュー 「SUPER CUBES」 byゲーム仙人

    ■SUPER CUBES スロットのようで、スロットとはちょっと違う。 リールではなく、それぞれが独立したセルで構成されたスロット。 それが『SUPER CUBES』じゃ。 888カジノのプログレッシブ・ジャックポット搭載の変わり種ス

  • ゲームレビュー 「LEPRECHAUN'S LUCK」 byゲーム仙人

    ■LEPRECHAUN'S LUCK "レプラコーン"とは、アイルランドの民間伝承にある妖精の一種。 宝物を守っていると伝えられていて、金の入った壺を持ち歩くそうじゃ。 水陸両棲ともいわれており、日本の河童みたいな存在じゃな。

  • ゲームレビュー 「A NIGHTMARE ON ELM STREET」(エルム街の悪夢) byゲーム仙人

    ■A NIGHTMARE ON ELM STREET 怪談といえば、日本では真夏の風物詩じゃが、あちらではハロウィーンの秋がホラーの本番じゃな。 そんなハロウィーンの主役、鍵爪がトレードマークの夢魔フレディが、いよいよスロットに登場

  • ゲームレビュー 「BATMAN」 byゲーム仙人

    ■BATMAN クリプトロジック系のオンラインカジノでは、随分と前からプレイできたBATMAN』が、いよいよインペリアルでも遊べるようになったんじゃ。 折よく、今年は、大ヒットしたバットマン映画の続編『ダークナイト・

  • ゲームレビュー 「ウィリアムヒル カジノ」のルーレットあれこれ(3) byゲーム仙人

    ■「ウィリアムヒル カジノ」のルーレットあれこれ(3) ルーレットは、カジノのいわばフラッグシップ的な存在じゃ。 ルーレットが、どーんと据えてあるだけで、カジノに来た! って気分になるじゃろう。 しかし、

  • ゲームレビュー 「ULTIMATE GRILL THRILLS」 byゲーム仙人

    ■ULTIMATE GRILL THRILLS とうとう7月から生レバー刺身が禁止じゃなあ。 あの、まったりした感触を楽しめなくなるとは、ちと残念じゃ。 じゃが、肉を生で食す習慣があるのは、日本をはじめとした東洋の一部くらいのもん

  • ゲームレビュー 「GIN JOINT JACKPOT」 by ゲーム仙人

    ■GIN JOINT JACKPOT 今回は、888カジノで遊べる『GIN JOINT JACKPOT!』。 アメリカで禁酒法が施行されていた1920年代頃をモチーフにしたスロットじゃな。 この年代は、まさにマフィアやギャングの全盛期。 1929年に実在のゴッ

  • ゲームレビュー 「THE AMAZING SPIDER-MAN」 byゲーム仙人

    ■THE AMAZING SPIDER-MAN 通常からでも良く当たるジャックポットを搭載したマーベル・スロット。 今回は、888カジノで遊べる『THE AMAZING SPIDER-MAN』じゃ。 映画化されても大ヒットの超有名キャラ、スパイダーマンを主人公に

  • ゲームレビュー 「ウィリアムヒル カジノ」のルーレットあれこれ」(2) byゲーム仙人

    ■ウィリアムヒル カジノ」のルーレットあれこれ 今回はアメリカンスタイルとヨーロピアンスタイルに注目じゃ。 ルーレットは1~36に区切られた盤面でプレイすることになるんじゃが、それ以外に「0」があるじゃろう

  • ゲームレビュー 「SUPERMAN」 by ゲーム仙人

    ■SUPERMAN インペリアルカジノの最新スロット『SUPERMAN』。 スーパーヒーローの代名詞であり、日本人にとっても、たぶんもっとも馴染み深いスーパーヒーローのひとりじゃろう。 もちろん、アメリカでも断トツ人気のヒ

  • ゲームレビュー 「ロケットガールズ」 byゲーム仙人

    ■ロケットガールズ 宇宙は無限に広がるフロンティア。 勝利の可能性も、まさに無限。 そんな夢を叶えるために、美女揃いのロケットガールズたちと無限の宇宙へ旅する、そんなスロットじゃ。 インペリアルカジノ

  • ゲームレビュー 「Casper's Mystery Mirror」 by ゲーム仙人

    ■Casper's Mystery Mirror インペリアルカジノに久々の新作スロットが導入されたというので、さっそくプレイしてきたぞ。 「Casper's Mystery Mirror」、なるほど1995年のハリウッド映画『キャスパー』を題材にしたスロットじゃな

  • ゲームレビュー 「Chain Reactors」 by ゲーム仙人

    ■Chain Reactors "Chain Reactors"とは、連鎖反応装置のことで、昨年来話題に事欠かない原子力関連用語のひとつでもある。 なんとも物騒なタイトルのスロットじゃが、ゲーム風に意訳すれば、"連鎖"を楽しむ落ちモノ系ゲーム

  • ゲームレビュー  「好運龍麻雀」 by ゲーム仙人

    ■好運龍麻雀 思想家の孔子が発明されたなどという、都市伝説めいた伝承もある中国伝来のゲーム麻雀。 ギャンブルとしても、確固たる地位を築き上げた名作ゲームじゃ。 もちろん、賭け麻雀などというものは、厳然

  • ゲームレビュー  「ロイヤルダイヤモンド」 by ゲーム仙人

    ■ロイヤルダイヤモンド 今回のプログレッシブジャックポット狙いは、なんとビデオポーカーじゃ。 名前の通り、ロイヤルストレートフラッシュ、それもダイヤモンド柄限定でジャックポットという、じつに判り易い機

  • 888カジノ ゲームレビュー 「ゴールドラッシュショウダウン」 by ゲーム仙人

    ■ゴールドラッシュショウダウン 「ゴールドラッシュ」という響きは、よほどアメリカ人には心地良い言葉なのか、はたまたギャンブラーにとって良い音色なのか、「ゴールドラッシュ」を冠するスロットは結構人気機

  • 「ウィリアムヒル カジノ」のルーレットあれこれ(1) by ゲーム仙人

    ■「ウィリアムヒル カジノ」のルーレット カジノの花形といえばルーレット! 巨大なホイールと0~36の数字が規則正しく並んだテーブルから成る、このでっかい筐体を中心に、だいたいどこのカジノも成り立っておると言

  • ゲームレビュー 「Jacks or Better50ライン」 by ゲーム仙人

    ■Jacks or Better50ライン ふだんスロットばかり遊んでおって、パチンコよりもパチスロを好んで遊んでおるんじゃが、今回は趣向を変えてビデオポーカーじゃ。 でビデオポーカーでも、そのペイアウト率の高さで人気の

  • ゲームレビュー「THE MUMMY」(ハムナプトラ) by ゲーム仙人

    ■THE MUMMY 昨年暮れにリリースされたばかりのホヤホヤの新作じゃ。 今回は英国の老舗オンラインカジノ「ウイリアムヒルカジノ」でのプレイじゃな。 この『THE MUMMY』の元ネタは、もちろん『ハムナプトラ/失われた砂漠

  • ゲームレビュー 「アメリカンルーレット1000」 by ゲーム仙人

    ■アメリカンルーレット1000 カジノの代名詞であり、花形といえば、やはりルーレットじゃろう。 ディーラーが球を投入する巨大なルーレット盤に、客がベットするためのでかいテーブル。 スロットマシンやカードゲー

  • ゲームレビュー 「ゴールドラッシュ500」 by ゲーム仙人

    ■ゴールドラッシュ500 「カジノ」といえば、最近はシンガポールやらマカオやらの東南アジアが調子良いようじゃが、一昔前ならラスベガス!! 今でもカジノの代名詞でもあることは、間違えないわけじゃが、最近のラ

  • ゲームレビュー 「宝くじルーレット」 by ゲーム仙人

    ■ 宝くじルーレット 年末ジャンボに夢を託す年末となったわけじゃが。 どう考えても3億なんか当たるわけもないと思って、買わないという人も多いじゃろう。 買うのが趣味な人から言わせれあ、買わなきゃ抽選も受

  • ゲームレビュー 「フェアリーテール25」 by ゲーム仙人

    ■フェアリーテール25 今回はインペリアルカジノで遊べるグランバーチャル系スロットの名作『フェアリーテール』じゃ。 2005年には、日本人プレイヤーがジャックポットを出したということでも話題になったんじゃぞ。

  • ゲームレビュー ユーログランド「Spin 2 Million」 by ゲーム仙人

    ■Spin 2 Million $ 5リール5ラインのシンプルなスロットじゃが、世界各国のオンラインカジノでは、かなり人気の高い機種。 日本人プレイヤーも、最近数千ドル単位で勝利したことが話題にもなっとるんじゃ。 『Spin 2

  • ゲームレビュー 「ファンタスティク・フォー」 by ゲーム仙人

    ■ファンタスティク・フォー 世界中のオンラインカジノで愛好されとるマーベル・スロット。 スパイダーマンやマイティ・ソー、ファンタスティック・フォーにXメンと、 大ヒット映画も記憶に新しいマーベルコミッ

  • ゲームレビュー 「ミリオネア魔神スロット」 by ゲーム仙人

    ■ミリオネア魔神スロット 見た目は少々地味じゃが、じつは、つねに80万ドル以上のジャックポットを排出し続けており、過去には1億5千万円相当のジャックポットを出したこともある破壊力抜群なスロット、それが『

  • ゲームレビュー 「THE STING」 by ゲーム仙人

    ■THE STING ジャックポット付きのスロットというものは、まさに一発億万長者を狙えるという点で、すべてのカジノの花形マシンじゃ。 じゃが、そのあまりの破壊力のせいか、通常ゲームが単調になるきらいがあるのが珠

  • ゲームレビュー 「The War Of The Worlds」 by ゲーム仙人

    ■The War Of The Worlds 言わずとも知れた英国のSF作家H.G.ウェルズの作品『宇宙戦争』をモチーフにしたスロットじゃ。 スピルバーグ監督が、数年前にもトム・クルーズ主演で映画化した作品じゃから、観たことのある人も

  • ゲームレビュー 「Nags To Riches」 byゲーム仙人

    ■Nags to Riches 「Nags to Riches」というのは、「極貧から富豪に」的な意味で、ようするに"成金"とか、"成り上がり"という感じの意味だそうじゃ。 2007年には、「Nags to Riches」という名前の牝の競走馬が、実際にアメリカの競

  • ゲームレビュー 「AZTEC GOLD」 byゲーム仙人

    ■AZTEC GOLD "黄金の国"というロマンを掻き立てるアステカ文明。 リアルな"黄金の国"でもあるカジノには、これを題材にしたスロット『AZTEC GOLD』が、これまでにもたくさん登場してきた。 そして、ついに決定版ともいう

  • ゲームレビュー 「sin city」 byゲーム仙人

    ■sin city アメコミ界の巨匠、フランク・ミラーの代表作をスロットにしたものじゃな。 フランク・ミラーといえば、この作品のほかに、映画『ダークナイト』の元になった『バットマン・ダークナイト・リターンズ』や

  • ゲームレビュー スロット徹底レビュー 「RAMBO」(ランボー)byゲーム仙人

    ■密林の戦場で独り戦い続ける"たった一人の軍隊"ランボーを主人公にした大ヒット映画が原作のスロット。スロットの背景に見えるうっそうとした密林が、ランボーが挑む戦場そのものに見えてくる。 そこには、ラ

  • ゲームレビュー 「ピンボール」 byゲーム仙人

    ■ピンボール コンピューターでゲームができるようになる以前の、ゲームセンターの主役といえばピンボールじゃった。 斜めになった盤面にボールを射出して、いろいろな障害物やギミックに跳ね返ることで得点し、下

  • ゲームレビュー 「RockStar!500」 byゲーム仙人

    ■RockStar!500 インペリアルカジノで2008年に颯爽と登場した『RockStar!』は、グランバーチャル系の正統的なスロットとして、いまだに、その堂々たる存在感 を示す希有な機種といえよう。 すでに3年は経っている旧機種の

  • ゲームレビュー 「ジュラシックキャッシュ」 byゲーム仙人

    ■ジュラシックキャッシュ プレイできるようになって、すでに5年は経過しているスロットじゃが、各オンラインカジノでも、なかなか人気のスロット『ジュラシックキャッシュ』。 "ジュラシック"という言葉には、ど

  • ゲームレビュー 殿堂入りスロット 「Atlantis」(アトランティス) byゲーム仙人

    ■Atlantis いよいよ、インペリアルカジノの看板スロットとも言うべき、『Atlantis』に触れるときがきたようじゃ。 カジノが一押しにしてる理由も、一度触ってみれば、一目瞭然。 これは、なかなか凄いスロットになっ

  • ゲームレビュー 「ムキムキマネー」 byゲーム仙人

    ■ムキムキマネー オンラインでスロットなんぞを続けていると、どうにも腕が腱鞘炎じみた痛みに襲われるわけじゃ。 これだけ腕を酷使しとるんじゃからして、少しくらい筋肉が付いても良さそうなもんじゃが、なか

  • ゲームレビュー 「ゾンビパラダイス」 byゲーム仙人

    ■ゾンビパラダイス アニメやゲーム、無論ホラー映画の定番スター、ゾンビを題材にしたスロットじゃな。 死者が生前と同じ姿で動き回り、生きている人間の肉を喰らうゾンビ。 得体の知れないモンスターやゴースト

  • ゲームレビュー 「フロッグフォーチュン」 byゲーム仙人

    ■フロッグフォーチュン 「プチセレブ」やら「セレブ気分」やらと、世の人々は、なにかと"セレブ"に憧れをもっとるようじゃ。 従来セレブというのは、ラテン語の「celebritas」から派生した言葉で、"金持ち"なのか、

  • 星座ものがたり

    ■星座ものがたり これから年末にかけて、澄み渡った冬空に星々を見上げる機会も増えるじゃろう。 とくに今年は、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還もあって、日本はにわか天体ブームの体をなしておるわけじゃしな

  • ペットショップ狂想曲

    ペットショップ狂想曲 昨今ペットブームといって、世の中の誰もが、やたらと犬猫や小動物を飼いたがる風潮にある。 もちろん、スロットだってブームを追いかけて悪いわけではない。 判で押したようにマーヴェルコ

  • 「GLADIATOR」 グラディエイター 

    GLADIATOR ハリウッド超大作といえば、かつては『ベン・ハー』や『十戒』など、史劇ブームが席巻した時期もあったが、1963年の『クレオパトラ』以降は、ぱったり製作されることも少なくなってしまったのぉ。 大女優エ

  • THE TERMINATOR ターミネーター

    THE TERMINATOR 世界的大ヒット映画で、現カリフォルニア知事のアーノルド・シュワルツェネッガーの出世作『ターミネーター』を題材にしたスロットの登場じゃ。 不気味な暗殺者"ターミネーター"が、人類の未来を担

  • CIRCUS サーカス

    strong>CIRCUS スロットで勝つのは、なかなか至難の業ということは、少々でもオンラインカジノでプレイしたことのある者には、常識になっとるじゃろう。 いくらペイアウト率が高いカジノでも、勝つにはジャック