映画ハリーポッターのスタッフがスロットトーナメントで1億3000万円を獲得 ( 2009年11月08日 )



7月から開催中だった史上最大のオンラインスロット・トーナメント「The Grand Slam of Slots」。

最終ラウンドには8000人以上が参加。対象ゲームとなった「Tomb Raider」スロット上で熾烈な争いを繰り広げられましたが、遂にその優勝者が決定しました。優勝者はロンドン在住のStefan Stankowski氏で優勝賞金は100万ユーロ(1億3000万円)を見事獲得です。

さかのぼること4ヶ月前の7月18日、2ユーロでトーナメントに参加したStefan氏は彼自身の誕生日に叩き出したトップスコアで優勝を決めています。

実はこのステファン氏、映画ハリーポッターのフォトグラファーだそうで、当選後のインタビューに対しては「当たったお金を何に使うかはわからないけれど、今の仕事はすごく気に入っているから止める気はないよ。」と答えています。

見事に優勝者を輩出したラドブロークスカジノでは、このただでさえラッキーな優勝者を、彼の長年の憧れであるNLFスーパーボールへ招待するそうです。

さて、賞金総額が130万ユーロ(1億8000万円)と、オンラインカジノ史上で最大のスロット・トーナメントとなった「The Grand Slam of Slots」。ジャックポットの当選以外にも1億円越えの勝利を手にすることを可能にしたという意味で、エポックメイキングなイベントでした。 そう遠くない将来に必ずや開かれるであろう次回のトーナメントが楽しみですね。



80LadBrokes02.jpg
ラドブロークスカジノの詳細
ラドブロークスカジノのサイトへ




コメント

「 映画ハリーポッターのスタッフがスロットトーナメントで1億3000万円を獲得 」へのコメントはまだありません。

「 映画ハリーポッターのスタッフがスロットトーナメントで1億3000万円を獲得 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ