Harrah's(ハーラーズ)がオンラインカジノ運営に参加か ( 2009年04月25日 )

ラスベガスを中心にランドカジノを運営する「Harrah's」(ハーラーズ)が運営を予定しているオンラインカジノにPartyGamingの元CEOが参加するようです。

日本では知名度の高くない「Harrah's」(ハーラーズ)ですが「シーザースパレス」や「ホースシューカジノ」は同社の運営ですし、WSOPも同社によってオペレーションが行われています。

現在、複数のランドカジノが政府側にアメリカにおけるオンラインカジノ合法化を働きかけており、不況によるカジノ収入減が非常に強い追い風となっているようです。

過去にラスベガスのランドカジノがオンラインカジノ運営を行ったケースとしてはWagerworksのソフトを使用した2001年のMGMがありましたが、収益が芳しくなかったことやアメリカでの法規制への流れから2003年の6月にクローズされています。


Harrah'sカジノグループ



コメント

「 Harrah's(ハーラーズ)がオンラインカジノ運営に参加か 」へのコメントはまだありません。

「 Harrah's(ハーラーズ)がオンラインカジノ運営に参加か 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ