カジノの支払い及びサポートの遅れ ( 2008年12月31日 )

欧米ではクリスマスやハヌカ(ユダヤの行事)により12月のこの時期は休暇に入るところも多いです。

その影響か、毎年この時期になるとオンラインカジノのサポートの人員が手薄になったり、決済会社も処理が遅くなったりします。

私のところにも、各カジノのサポートから反応がないとか、いつも一日で入金確認や支払いがされるのに、数日たっても何もないという心配の声が寄せられています。

事前に「何日から何日までは通常よりも遅くなります」という予告があれば心配も減るのだと思いますが、そうした親切はほぼ見られず、「常識だろ」とでもいう感じでゆっくりモードになっています。

そして休暇シーズン中は逆にプレイヤーの方は遊ぶ人が多かったりするので、カジノ側、決済会社側が正常モードに戻っても、それまでにたまったサポートリクエストでしばらくあっぷあっぷしていたりもします。

ですので、そんなものだと思って多少は大目に見ることも必要かもしれません。ただ、あまりにひどいようであれば、何度かメールしてみるということもいいでしょう。



コメント

優良カジノであるスピンパレスでさえ、クリスマスやボクシングデーで5日ほど支払いが遅れていました。

オンラインチャットで問い合わせましたが、世界的に当然の習慣というとらえ方をしているようで、逆に「なんで訝るの?」という感じでした。

世界の常識、日本の非常識ということなのでしょうか。

場所が変われば、文化も変わるということは間違いないようです。

by ダークネス : 2008年12月31日
「 カジノの支払い及びサポートの遅れ 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ