インターカジノの計画を聴取 ( 2005年06月21日 )

インターカジノの人にも会うことができました。
実は、GIGSEのしばらく前に、新スロットのミリオネアズクラブ9ライン版についての質問をインターカジノにぶつけていたのですが、数日たっても答えがなくやっと来たと思ったら全く関係のない返答でがっくりきていたばかりでした。
それで、以前からイマイチと言われているサポートが改善されていないようですよ、と開口一番話題をふると、困った顔をしていましたが、話を聞いてみるとサポートスタッフの教育が追いついていないという感じです。
そして、すぐに改善される見込みはないような感じでした。そもそもインターカジノの場合淡々とプレイしてボーナスをもらって支払いを受けている限りにおいてサポートの必要性もあまりないのですが、いざというときにいい加減なサポートではやはり困ります。
そんなわけで、抜本的な改善が必要なのではないかということを念押ししました。
それ以外にはソフトウェアの話もしました。最近インターカジノの英語版でリリースされたボーナスパック7について日本語化の予定を訪ねたのですが、年末にはどうにかしたいということでした。
バージョン4プラスから現行日本語版のバージョン6へのアップグレードに数年かかったのと比較するとかなり早いですが、これは競合を意識しているということだけでなく、設計的に各国語版にローカライズしやすくなっているということでした。
新しいキャンペーンについてもいろいろアイデアを語っていたので、夏か秋には魅力的なプロモーションを見ることができるかもしれません。楽しみです。