ocf 6:38 am

インターカジノの日本人優遇措置 ( 2007年04月8日 )

たまに日本人だけボーナス条件を厳しくしているオンラインカジノがありますが、インターカジノは逆に日本人優遇です。
インターカジノの英語サイトでは、4月からブラックジャックに使える毎月ボーナスの条件が厳しくなって、ボーナス額の50倍になっています。(ボーナスコード MMAPRBJ)
日本の場合は、ブラックジャックにも使えるボーナス(コードはjapmmbj)の条件は、従来通り30倍のままです。
「もしかして日本語サイトの更新を忘れているだけかも」と思い、インターカジノサポートに聞いてみました。
回答はこうです。(最近以前より回答が早いです)

2007年4月1日より、インターカジノ英語版と日本サイトでのブラックジャックボーナスコードがそれぞれと違いますので、賭け条件も異なります。日本サイトのボーナスコード(コード:japmmbj)を入力した場合、賭け条件は30倍となります。英語サイトのブラックジャック用のボーナスコード(コード:MMAPRBJ) を入力されると賭け条件が50倍となります。

しかも、実は英語版のボーナスでは、シングルデッキブラックジャックが除外ゲームになっていて、プレイすることができません。日本語版のほうはシングルデッキブラックジャックもOKです。
ブラックジャック以外のゲームも、スロットについては日本語も英語も18倍ですが、それ以外のゲーム(ビデオポーカー等)は、日本語は18倍のまま、英語では25倍になっています。
明らかに日本人に甘いです。
おそらく、日本では英語圏と比較してシビアなハンター系の人が少ないために、このようなことが可能になっているのではないかと思います。
そのうち日本の方も変わるような気もしますが、とりあえずはインターカジノに感謝でしょうか。
インターカジノの解説
インターカジノの日本語サイト
インターカジノの英語版サイト