NETELLERもアメリカ撤退の可能性 ( 2006年10月20日 )

NETELLER(ネッテラー)が10月19日付けでプレスリリースを出しました。

NETELLER PLC Update on US position
http://investors.neteller.com/neteller/upload/Pressreleaseupdate19oct06Final.pdf (pdfファイル)

NETELLER, a company registered outside the US, will comply with the Act and its related regulations as if it were subject to the Act’s jurisdiction. This action is intended to ensure that the Company is able to continue to operate with the support of its principal commercial partners and to protect its shareholders, business partners, employees and reputation.

ということで、NETELLERはアメリカの企業ではないが、アメリカのインターネットギャンブル禁止法案(Unlawful Internet Gambling Enforcement Act of 2006)に従うことにしたと書いてあります。

ただし、実際の規制内容がまだ明らかになっていないため、どのような規制になるのか見極めるということです。

In the interim, US-resident customers are able to use the NETELLER service as normal. The funds of US-resident customers are held in trust accounts and will be available for withdrawal, on demand. The ability to withdraw funds will exist regardless of the customer’s location or ability to transfer to any site.

NETELLER customers not resident in the US are not affected at all by the legislative
changes in the US, and the Company will continue to operate its non-US business as
normal, maintaining existing customer and merchant support across all the other
markets it currently serves.

そして、さらなる決定があるまではアメリカ在住者に関しても従来通り営業を続けるとしています。アメリカ以外の人については通常通りで何も変わらないということです。

「In the interim」という表現があるので、アメリカから撤退する方向にほぼ傾いているのだなという気がします。



コメント

一番気になるのはネッテラーの固定運営費が毎月
いくらかかってるか?です。
意外とアメリカを失っても固定費が極端に低ければ全然
体力あるようにも思えますが。
いままでが儲けすぎてたとも思えます。
まあ他の分野に手を出してなければの仮定ですが。

by Tyama : 2006年11月07日

すごく不安です。
銀行と違い預金者保護なんてない。
という事はもし今本当に倒産してサイトも閉鎖したら
預けている金は出金できず、すべて無くなる。
そう思って間違いないですか。

by GOOD TO GO! : 2006年11月06日

米ドルで送金しないのは、米国の銀行とコルレスをすることになるので米銀で違法となり拒否されることになるからでしょう。マカオの北朝鮮の銀行口座に米銀が振り込むことを違法にしたことにより殆ど世界のすべての銀行がこの銀行と取引をしなくなったのと同じ原理でしょう。

良く考えると北朝鮮と同じように世界の銀行が止まるおそれがあります。

by KO : 2006年10月25日

 あくまでも、USドルでの銀行送金が難しくなったと言う事らしいです。(小額ならOKのようですが)
デビットカードの残高はカナダドルで管理されているので、問題ないと思いますが。

 あと、ネッテラーのスタッフの話によると、
「アメリカの顧客が減れば、カスタマーサポートのサービスは向上する」
と言っていました。これまでは仕事量が多すぎて処理しきれなかったそうです。

でも、経営的には打撃は大きいでしょうね!

by まさ : 2006年10月22日

ネッテラーには大した額は入っていませんが、ドル扱いがダメになるとデビットカードでの引き出しも危うくなるのでしょうか?
カジノも止め時かもしれませんね?皆さんどうですか?

by tototo : 2006年10月22日

まささん、情報ありがとうございます。米ドルの送金はアメリカを通ることになるので、その意味でリスク回避のためにそうした措置をとっているのかもしれませんね。

不便に感じる人も多いような気がします。

今後の動きにも注目していきます。

by ocf ◆Ild2A5E.P. : 2006年10月21日

いつかのコメントにもありましたが、Neteller のアメリカにおけるマーケットシェアが77%以上。

そのほとんどを失うとしたら、本当にヤバイ事態になってくるかも。

FSAの監督下にあり預金保護をしてあるというだけで、全幅の信頼を寄せていいのかどうか・・・

by dummy : 2006年10月20日

77.7%の売り上げを米国に依存しているNeteller。残り22.3%の売り上げでは幾らリストラしても現状のインフラを維持することは出来ないでしょう。意外と早く倒産するかと思います。

by KO : 2006年10月20日

銀行送金での引出を依頼したら、USドルでの送金は出来なくなったと言われました。
カナダドル、ユーロ、ポンドから通貨を選択し、送金してもらう事になるようです。

by まさ : 2006年10月20日
「 NETELLERもアメリカ撤退の可能性 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ