クリプトロジック マーベルコミックとの契約を延長 ( 2009年06月28日 )

現状の契約は2005年に結ばれたもので、これまで何回か短期間の延長を重ねてきましたが、今回の大幅な延長で両社の関係は2013年まで続くことになりました。

数えてみると、これまでにクリプトロジックがマーベルコミックをテーマにして製作したスロットは17本になります。ハルクとスパイダーマンはそれぞれ2種類のスロットが作られており、相応の成功を収めているようです。

クリプトロジックが昨年から開始した他社カジノへのスロット提供サービスも好評のようで、マーベルコミックのスロットはいまや完全にクリプトロジックの代名詞となっており、今回の契約延長は当然のアクションといえるでしょう。

一方、マーベルコミックの「映画」を元にしたスロットの契約を結んだプレイテックはそれから動向が伝わってきませんが、今後も引き続きマーベルコミック関連スロットがオンラインカジノを賑わしていくのは確実なようです。




クリプトロジックの旗艦カジノ「インターカジノ」
80InterCasino.jpg
インターカジノの詳細
インターカジノのサイトへ




コメント

「 クリプトロジック マーベルコミックとの契約を延長 」へのコメントはまだありません。

「 クリプトロジック マーベルコミックとの契約を延長 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ