オンラインカジノと相性のいい銀行Ivobank開業 ( 2008年08月04日 )

Ivobankという銀行が開業しました。イギリス金融サービス局(FSA)の認可を受けたロンドンの銀行です。

Ivobankの最大の特徴は、オンラインギャンブルを念頭において、プレイヤーや運営者にとって使いやすいサービスが追求されていることです。

日本からも口座を開設できるようです。

Ivobankの特徴は以下の通りです。

  • 最大4.25%の金利(通貨による)
  • 24時間営業でサポートにはチャットあり
  • 安い手数料
  • オンラインカジノ・ポーカー等での入金に利用できる
  • Ivobank Virtual Cardがリアルやネットのショッピングに使える
  • クレジットカードから銀行口座への入金手数料がゼロ(2009年1月7日まで)
  • 口座から他の銀行の口座へ簡単に電信送金できる

という感じですが、NETELLER(ネッテラー)やCLICK2PAYなどの代替決済サービスと比較すると、金利がついたりする点はなかなか面白い感じがします。

あとはIvobankは銀行であるので、NETELLER等とは違ってクレジットカードからの入金が拒否されることがなさそうで、この点も期待できるかもしれません(実際には、オンラインギャンブル専門銀行とみなされて例外的にダメになってしまう可能性もありますが)。

しばらく様子を見て、海外ユーザーからのフィードバックなどを調べてみようかという感じです。

ちなみにイボバンクなのかアイボバンクなのか、どちらが正しいかは質問中です。

(その後回答があり、イヴォバンクだということでした。IVOのIはインターネット、VOはEvolution(進化)を示すそうです)



コメント

最新の発表によると、フランス、イタリア、ドイツでもサービスを開始したということです。これで7ヶ国になりました。

拡大スピードは意外と早いようで、そのうち日本も対象になるかもしれません。

by ocf ◆Ild2A5E.P. : 2008年09月03日

確認したところ、現在はイギリス、スペイン、アイルランド、カナダのみということでした。

調子が良ければまずはヨーロッパ内で、その後は他のエリアにも拡大していくものと思います。

Click2Pay等も最初は数カ国限定だった気がします。

by ocf ◆Ild2A5E.P. : 2008年08月05日

tazさん、コメントどうもありがとうございます。

私のうっかりでした。失礼しました。国の選択欄にJapanを含めて沢山の国名が並んでいたので、日本もOKと勘違いしていました。

T&Cには英国在住者およびIvobankが特別に許可した人だけ口座開設できるとなっていますね。

世界が対象になるまでは時間がかかるのかもしれません。

by ocf ◆Ild2A5E.P. : 2008年08月04日

口座開設試みましたが、まだ日本を受け入れていないみたいです。
ただ、近い将来、順次対応する国を拡大していくようです。

by taz : 2008年08月04日
「 オンラインカジノと相性のいい銀行Ivobank開業 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ