このまま年越しか?プログレッシブ ( 2006年12月13日 )

「もう出る頃だろう」と思われているいくつかのプログレッシブジャックポットが、なかなか出ません。

このまま歳を越してしまうのでしょうか。

それとも年末のビッグサプライズになるのでしょうか。

もし「スイッチ」があるとしたら、12月の後半の欧米の休暇シーズンには出さないような気がします。

獲得者との連絡とか、メディア向け発表とか、賞金の支払い云々とか、いろいろ大変だからです。特にミリオネアズクラブはダントツの世界一になるので、話題になって取材も来るでしょう。

でも、「スイッチ」などというものは存在しないはずなので、いつ出てもおかしくはありません。

現状いつ出てもおかしくないプログレッシブジャックポットは、こんなところでしょうか。

  • ミリオネアズクラブ 約$4,892,000 (約5億7,200万円) クリプトロジック

    前回が昨年の12月9日なので、もう1年間もご無沙汰ということになります。

  • キングキャシャロット 約$1,477,000 (約1億7,300万円) マイクロゲーミング

    11月後半以降、上昇スピードがどんどん上がっています。前回は今年の8月下旬でした。

  • メガムーラー 約$1,110,000 (約1億3,000万円) マイクロゲーミング

    先月リリースされたばかりなので、どうなるか検討もつきません。Major Millionsがリリースされた時は比較的すぐにジャックポットが出たので、意外と早いかもしれません。

  • ラグズトゥーリッチィズ 約$387,000 (約4,530万円) クリプトロジック

    金額的には巨額ではありませんが、Rags to Richesの過去最高額(41万ドル強)に近づいています。

Mega Moolahの100万ドルかKing Cashalotのジャックポットが出た直後に、話題性を潰すためにライバルのクリプトロジックがミリオネアズクラブを爆発させるだろう、とかいろいろ推測はできます。

が、あまり関係はないでしょうね。

それよりも、どこで出るかな、ということを予測したほうが面白いかもしれません。

今後重視したいヨーロッパかアジアのプレイヤーに当たらせたいという思惑があるとすればこのカジノかな、とか考えてしまいます。

ということで、ずばり予測です。

  • ミリオネアズクラブはインターカジノで出る(アメリカ禁止なので当然アメリカ以外)。
  • King Cashalot(キングキャシャロット)はオールスロッツ等ジャックポットファクトリーグループでアメリカ以外のプレイヤーが獲得する。
  • Mega Moolahの100万ドルは英国で強いラドブロークスカジノで出る。
  • Rags to Richesは、VIPカジノでヨーロッパのプレイヤーが当てる。

どうなるでしょうか。



コメント

「 このまま年越しか?プログレッシブ 」へのコメントはまだありません。

「 このまま年越しか?プログレッシブ 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ