「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第167回 ( 2017年07月12日 )

(本記事は無料プレイの体験記事です)

ジョー介が、そうですね中学生くらいのころですかね。
「ジュラシックパーク」って映画が公開され、ブームとなりました。

いま観ると、やはりCGがチープだな、とも思うのですけれども。
それでもとてもおもしろいですし、ついこの間のジュラシックワールドも見ごたえのあるものでした。

実はですね、子供のころから恐竜にはぜんぜん興味ありませんでして。

でもそこはやはり男の子なんですね。
自分ならこう逃げるとか対処するですとか。
友人たちと話したりしたりして。

そっちの方が楽しくなって、恐竜について調べ出したりして。

さすがに調べた内容はすっかり忘れてしまいました。
でも近年の研究で毛が生えてることが分かったとか発表されましたでしょ?

そういうニュースがあると見ちゃうもんですね。

なので今日は、そんな感じのスロットです。
ラッキーベイビーカジノより、「JURASSIC ISLAND」。



イメージとしてはハンター対恐竜ですね。
なんだかそんな感じのゲームがあったような気がする。

「街中ゾンビ」、「学校にテロリスト」とならんで、男の子の妄想の定番ではないでしょうか。

ジョー介も似たような妄想をしていました。
寝る前とか授業中とか。

実際にそんなことになったらたまったものじゃないんでしょうけども、妄想のなかではね、強いですから。

さて、基本の画面がこちら。



5リール、ライン数は標準的な25です。

恐竜たちの色がだいぶ独特ですが、雰囲気はありますね。
あ、でも世の中派手なトカゲっているし、こんな色の恐竜もいてもおかしくないのか。

そういえばなんとなく緑っぽいというか、灰色というかそんなイメージがありますが、実際のとこどんな色だったんでしょうね。

一般的に知られる恐竜の絵ってあくまでも想像図ですもんね。
真っ赤だったり真っ青なのがいても、全然おかしくないんですよね。

はぁ。
世の中不思議ですねぇ。

おっと、今回もさっそく「大きな勝利」。



BIG WINでいいと思うんですけれども。
まぁ、それは気にしないことにしましょう。

急に来たのでなにがどうなってこのリターンなのかはさっぱりです。
よーくみると、骨がならんでいるとの、ワイルド絵柄が縦一列に伸びているのがわかります。

ボーナスだとかそういうのがあったわけではありませんのでね、小さくてもこれくらいの伸びがあると。

さすがは恐竜。
サイズ感がすごい。

しかしですね、さすがにここまでのものは数回に1回とかでしょうね。
こんな大きなリターンがしょっちゅう来てしまったらボーナス意味なしですから。

うん、案の定ですね。



ワイルド絵柄が止まって、テンションが沸騰しそうなくらいにグワッと来たのですが、一瞬にして下がりました。

まぁ、ふつうこのくらいですよね。
さっきのがちょっと多すぎたんです、きっと。

でもああいうの見ちゃうと、人の心は欲深いもので。
今現在のジョー介の欲深具合といったらもう。

恥ずかしくて人様に見せられません。

それに前回までがわりとコンスタントにいい結果をお見せできていましたのでね。
その分ちょっと悔しくもある感じです。

しかしあれですね。
世の中欲が絡むとうまくいかないものです。

さきほどの「大きな勝利」以降、似たような状態にはなるのですがどれもこれもこんな感じ。



あげくボーナスもフリースピンもなし。
情けない気持ちいっぱいです。

どうにかこの恐竜たちのいいところをお見せしたかったのですが、上述の「大きな勝利」が本日最大。
もうどうにもなりません。

妄想だとうまーくいっていたんですけれども...。


by ジョー介


777baby
777BABYカジノ 徹底レビューと解説
777BABYカジノへアクセス
777BABYカジノ OCF限定ボーナスはこちら
777BABYカジノ 登録方法マニュアル




コメント

「 「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第167回 」へのコメントはまだありません。

「 「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第167回 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ