「カジノ暮らしに魅せられて」 byジョー介 第083回 ( 2013年11月30日 )

もう11月も終わりですね。

まもなく2013年も終了という時期になってきたんです。
そりゃ寒いわけだ。
っていうほど寒くはないんですが。

いまいちいい秋を過ごした感がありません。
なんかこう、あっという間。
年々、1か月がスパッと早く過ぎていきます。

みなさまはどうですか?

小学生のころは異様に長く感じていた1年も、大人になってみるとあっというま。

あ!

この哀愁を感じる感じ!

秋ですね!

さてさて、今日もそんな感じでゲームスタート。
お相手はユーログランドより、

「THE Sopranos」!

アメリカの名ドラマ、「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」のスロットです。

もちろんジョー介は存じておりません!
なにやらブラック、というかダークというか。
そんな雰囲気に惹かれてちょっとやってみようと思いまして。

なにやら、8年・6シーズン・86話にわたって放送されたすごドラマのようで。
有名どころしか知らず、しかも有名どころすら観ていないジョー介としてはちょっと気になります。

↑の画像をご覧になってなんとなーくの雰囲気から察する通り、
というかタイトルにある通り、アメリカのイタリアンマフィアの話ですね。

過激かつリアル、とのことで。
やはりちょっと観てみたくなってきました。

ゲームは5リール25ライン。

おっと!

さっそくの5カード。
といってもこのくらいのものを期待したりはしません。

このくらいで驚いているようじゃあ、スロッターとして失格・・・?

!!

おお!

びっくりした! いきなりの156ドル! 5カードで!
いつもなら大したことないのですが、今日に限ってこのリターン。

つい、驚いてしまいました。

さてさて、開幕すぐにラッキーがやってきたのですっ飛ばしてしまいましたが、
実はこのゲームのオープニングはドラマの映像が使われています。

実写で、いろんな俳優たちが、まぁとにかくかっこいいんですよ!
まるで映画の予告を観ているような感じでして。
つい魅入ってしまいましたよ。

興味のある方は是非とも、ご覧になって…、お!

ひさしぶりのフリースピン獲得!
今回のはどんなんでしょうかね。

いきなりの結構な5カードで期待感はかなりあります。

あれ…?

なんかロックかかってますね。
これはゲームをやればやるほど解除されていくってことなのかな?

まぁ、選びようがないなら仕方なし。
ソルジャーとかいう25回のフリーゲームを選びます。

おっと、5回追加。

フリーゲームはいまんとこ特筆することのない標準的なもの。
他のキャラクターが解放されるとなにか違うんでしょうか。

結果のほうは、ほっほう!

235ドル!!

本日は久しぶりの大勝利の予感。

どんどん行きましょう!
っとくらまたしてもなにかやってきた!

今日は本当に大量ですね。
なんだろう、このあと病気とかなるのかな?

不安がよぎるジョー介です。

それはさておき、これは?


どうやらお金の隠し場所を決めるようですね。
何のお金なのかは命に係わるので教えてくれない様子。
ドラマ感が出ていていいですね

まず、4つの封筒(お金入り)を4つの場所に好きな用に隠します。
そして4か所のうち、2か所はバレると。

これは面白いですね。
4か所にばらまけば確実に50ドル。
場所を固定にすればリスクが高い分、高額だと。

となるとジョー介がやることは決まっていますね。

全額をコンテナに!

やっぱりね!

本日の支出:¥12,000
本日の収入:¥46,000

借金総額:¥140,000
収支総額:¥+34,000 
借金残り:¥106,000

by ジョー介



ユーログランドカジノの詳細
ユーログランドカジノのサイトへ