「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第163回 ( 2017年05月23日 )

(本記事は無料プレイの体験記事です)

夜歩いたり徘徊したり。
ジョー介、わりと好きなんですが。

ほら、昼間は明るい人の世界でしょ?
夜くらいなんですよ、ジョー介が歩いても許される気がするのは。

目的もなくふらふらとしていますと、不思議なもので明るいところになんとなく足が向くんですよね。

コンビニだったりカラオケだったり。
あとは・・・スナックとか?

いずれもですね、わりとチカチカしてるんです。
ネオン。

ジョー介、映画に出てきそうなネオンとか好きでして。
アメリカの古びたバーとか、パブとかそういうの。

あれってなんであんなにカッコいいんですかね。
ちょっと切れかかっててチカチカしたりね。
妙に、なんていうんですか、偏屈心をくすぐります。

というわけで、そんな本日のお相手はもちろんネオン。
インペリアルカジノより、「NEON LIFE」です。

5リール、243通りの抽選パターンをもつスロットです。

ネオンというと、どうも都内の繁華街ですとか、そういうところを想像しがちですよね。
日本だとパチンコのチッカチカとかスナックのカッといったイメージが、ジョー介にはとてもあります。

このスロットはといいますと。

おしゃーれさん。

豪華な施設よりも、なんていうかさびれた田舎町にありそうな。
あるいは、おしゃれ街の夜にポツンとありそうな。

さて。

このスロットにはですね、ジョー介の好きなあの機能があります。
当たると当たった絵柄が残って、それ以外の絵柄が消えてー、のやつです。

これね、いっつも説明しにくいなぁ、と思っておりました。
なので今回はこいつのっけちゃいます。

スロットの説明画面です。

まぁ、日本語訳が微妙ですが、なんとなく理解していただけたかと思います。

1.スピン
2.当たる
3.当たった絵柄が残り、他の絵柄が消える
4.消えた部分に絵柄が現れる
5.当たる

5の際に当たらなくなるまで何回でも消えては当たるようです。

当選絵柄は当然のごとく、ネオンがチカリします。
それがかさなるとですね、画面がもうテッカテカ。

あ、このボーナスが続きまくって画面いっぱいになるとどうなるか・・・、は結局わかりませんでした。

ちょっと残念。

いまさらですけれども。

すごくいい雰囲気のスロットですよね。
とてもアメリカンなんでね、ちょっと無理でしょうけれども、ジョー介の徘徊経路にこういう場所があったらいいのに。

あるとしたらおしゃれなお兄さんお姉さんの部屋くらいですか。

ちょっと残念。

さて、今回もですね、フリースピン、獲得しました。

今回は7回のフリースピン。
倍率は・・・、どうなんだこれ?

まぁとりあえず進めてみましょう。
深く考えないのがジョー介のいいところ。

このスロットでのフリースピンは、とくに決めるような、選ぶようなものはないみたいですね。

あ、なるなるなーるな。
そういうことですか。

下の画像、左側が倍率です。

さきほど触れました、当たったら絵柄が残るやつ。
あれがフリースピンでも起こるんです。

んで、こう当たっては消えて、おりてきてを繰り返して。
その回数によって倍率が変動。

上の画像と一つしか違いませんが、このときのスピンで得られたのは3倍。
絵柄が消えたり残ったりなんかして得られたリターンに、かけることの3と。

これがこのスピンの合計リターンとなります。

で、こんなスピンが重なって。
絵柄が消えたり消えなかったり。

そして合計リターンです。

スピン7回のうち5回でなんのリターンもなし。
見ながらだんたんと肩が下がっていく、そんなフリースピンでした。

ただ、逆にとらえるとたった2回のリターンでこの数字。
もし爆発したとなると、それは大変なことになるかもしれません。

そんな妄想をしつつ、今日も徘徊のためにお昼寝と参ります。
おやすみなさい!!

by ジョー介



インペリアルカジノの詳細
インペリアルカジノへアクセス
インペリアルカジノ登録方法 ダウンロード版
インペリアルカジノ登録方法 フラッシュ版
インペリアルカジノ OCF限定ボーナス