「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第170回 ( 2017年08月24日 )

(本記事は無料プレイの体験記事です)

おっと気付けば170回。

もうそんなに長くやってたんですか。
いま数字を見てちょっとびっくり。

飽きっぽさに定評のあるジョー介です。
加えてぺらっぺらの1ページしかできん不甲斐ない男です。

それがこんなに続けさせていただけるとは。
なんだかとても感慨深くあり。

このうだってうだってしかたない暑さも、こんな感情になったときはなんとなく涼やかに…。

ならないですねぇ。

さてさて。
まぁ今日も今日とて暑い暑い。

本日お相手いただくのはインターカジノより、「JOURNEY TO THE WEST」

JOURNEY TO THE WEST1
JOURNEY TO THE WEST2

も、画像でお分かりですよね。

5リール25ラインの、西遊記です。

三蔵法師とサルとブタとカッパの。

ドラマですとか、漫画ですとか。
いろいろな作品の元ネタになってたりするので、日本人にもなじみ深いですよね。

軽く調べると、沙悟浄はカッパでなかったり、猪八戒はうっかりブタになっちゃってたりとちょっとおもしろいんですけれども。

名前も流れも知ってるけれど、細かくは知らない作品の代表かもしれませんね。

上の画像でもわかるんですけれど。

JOURNEY TO THE WEST3

こーんな感じでやたらとリアルといいますか。
日本っぽくも欧米っぽくもなく。

油感がなかなか中華っぽくてこう、おいしそうといいますか。

そういえば。
ここんとこ、つっても結構前からですが、よく「中国もの」を見かけますよね。

今回のインターカジノでもマウスをころころしていますと、これも中国あれも中国。
メインは日本題材なのに中身は中国ってスロットもやたらと見かけます。

これが中華マネーというやつなんでしょうか。
うむむ、日本負けていられんぞ。

まま、それはさておき。

今回もさっそくの、フリースピンです。

JOURNEY TO THE WEST4

このスロットもですね、キャラクターを選んで系のフリースピンです。
ただ、倍率と配当はあるんですけれど、回数が不明。

基本的には一発にかけるか、数を狙うか、なんでしょうけれど。
回数わかんないとなんともなぁ…。

ま、いいや。

とりあえずいつものとおり真ん中で行きましょう。

今回は三蔵法師さんです。

選ぶときはですね、ジョー介の環境のせいかカーソルが指に変わりませんで。
あれ? どこをどうクリックすればいいのと数分あたふたしておりました。

もしかしたら皆さんもなっちゃうかもしれません。

でも普通に選べますのでご安心を。

結果のほうがこちら。

JOURNEY TO THE WEST5

あ、きになるスピン回数は5回でした。

リターンのほうは結構いいんじゃないでしょうか?
5回中3回なんのリターンもない回がありまして、それでこれですから。

ヤヴァイときは本当にヤヴァイかもしれません。

ちなみに、

JOURNEY TO THE WEST6

こーんな状態でストップしたことがあったんですけれど。

なんかすごいリターンありそうですよね。
すっげぇことになりそうですよね。

ジョー介も期待で胸がバックンバックンでした。

でもね、これね、なんも返ってこないんです。
なんだか残念でしょ?

by ジョー介



インターカジノの詳細
インターカジノへアクセス
インターカジノ入金方法
インターカジノ登録マニュアル
インターカジノの遊び方(基本編)
インターカジノの遊び方(応用編)
インターカジノOCF限定ボーナス詳細
オンラインカジノファン限定ボーナス特設ページ